体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これがカボチャの彫刻?!独自の技術を駆使して作り出す「ジャック・オー・ランタン」が芸術的

生活・趣味
@thepumpkingeek/Instagramカボチャをくり抜いて作る提灯「ジャック・オー・ランタン」は、ハロウィン・デコレーションの代表格。

あまりに芸術的な「ジャック・オー・ランタン」を作るアーティストをご紹介いたします!

独自に編み出した技法を使ってランタンを制作

こちらは映画『スター・ウォーズ』でおなじみのキャラクターたち。

The Pumpkin Geekさん(@thepumpkingeek)がシェアした投稿 – 2017 2月 21 5:50午後 PST

The Pumpkin Geekさん(@thepumpkingeek)がシェアした投稿 – 2015 9月 27 7:44午前 PDT

今にも動き出しそうなほど、生き生きとした姿が印象的です♡

The Pumpkin Geekさん(@thepumpkingeek)がシェアした投稿 – 2016 5月 4 2:44午後 PDT

The Pumpkin Geekさん(@thepumpkingeek)がシェアした投稿 – 2017 9月 4 10:49午前 PDT

この「ジャック・オー・ランタン」を作っているのは、Alex Werさん。

The Pumpkin Geekさん(@thepumpkingeek)がシェアした投稿 – 2017 8月 26 7:17午前 PDT

彼が独自に編み出した「“4 color” technique(4色テクニック)」という彫刻方法を使って、作り出しているのだそう。

The Pumpkin Geekさん(@thepumpkingeek)がシェアした投稿 – 2017 8月 21 12:00午後 PDT

複数の深度でカボチャを彫ることで、内部から明かりを照らされたときに複雑な陰影が生まれるのだとか。

The Pumpkin Geekさん(@thepumpkingeek)がシェアした投稿 – 2015 9月 30 9:40午前 PDT

Alexさんは、2013年「The Geekie Awards」にて、「Best Art or Craft(ベスト・アート・オア・クラフト」部門で優勝した実力の持ち主なのです。

立体感と陰影に富んでいるカボチャの彫刻

マーベル映画に出てくるスーパーヒーローたちも、この通り。

The Pumpkin Geekさん(@thepumpkingeek)がシェアした投稿 – 2017 9月 2 12:04午後 PDT

The Pumpkin Geekさん(@thepumpkingeek)がシェアした投稿 – 2017 3月 6 6:07午後 PST

1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会