体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

会員数の地域格差を感じる地方のネット婚活。遠距離まで広げてみると…!? by えむこ

生活・趣味
会員数の地域格差を感じる地方のネット婚活。遠距離まで広げてみると…!? by えむこ f:id:zexyenmusubi_honnest:20170918104923p:plain

ネット婚活を使う際にどうしても出てくる問題が、会員数の地域格差問題です。

婚活サイトは都心部ほど利用者が多く、地方に行くほど男女ともに利用者が減少します。

その結果、地方でのネット婚活はいつの間にか「いつも同じ人しかいない…」ということになってしまうことも。

新しい出会いを求めて別のサービスに登録しても、県内のお相手の検索結果は数ページしかないということもあります。

そうなると、否が応でも視野に入れなければいけないのが、他県の会員です。

婚活サイトでは近隣県も検索条件に入れることを推奨している場合があります。

しかし近隣と言ってもやはり他県。気軽に会いに行ける距離ではないことも多々あります。

片道の移動に数時間かかってしまったら、それはもう遠距離になるんじゃないかと私は思っています。

もし、結婚を考えられる人に出会っても、遠方だと両家のやりとりや、式の準備などがとても大変なのではないか……そう考え始めると、なかなか距離の離れた相手を視野に入れることは難しくなってきます。

でも近場にいい人はいないし!

近距離であってもそこにいい人が見つからないのであれば、誰もいないのと同じ、それなら思い切って遠距離にも挑もうと思いました。

遠距離で得る苦労は、相手がまったく見つからずに藻掻き続ける苦労よりは希望があるような気がしたし……。

こうして、私はネット婚活の検索条件に近隣県と一番近い都心部を加えました。

すると、なんということでしょう。素敵な方が沢山いるではありませんか。

え、うちの県には適齢期の男性は全然いないのに、これはどういうこと? 格差が激しすぎないですか?

私好みの理系細身眼鏡男子も沢山いるんですけれど……!?

範囲を少し広げるだけで、こんなにも会員数が増えるのかと驚愕しました。

そして、その中のかなり好みの男性に自分からアプローチをした結果、なんとマッチングすることができたのです!

とはいえ、その方とは電車で片道数時間の距離。自分からアプローチしておいて、私は距離の不安でその方とのやりとりをためらっていました。

けれども相手の方の「全然遠くない。会える」の言葉に後押しされてやりとりを続け、そして言葉通り、彼は1ヶ月の間に2度も会いに来てくれました。

私が彼の所へ会いに行く前に関係は終わってしまいましたが、それは距離のせいではなく、お互いの性格やライフスタイルやタイミングが合わなかったから。

そのことについては苦い思い出となりましたが、それでもその経験のおかげで、私の遠距離というものに対する感覚が少し変わりました。

1 2 3次のページ
ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会