体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お風呂がヘッドスパに早変わり 進化したパナソニックの「頭皮エステ」をお試し! 

エンタメ

美肌やリフトアップに有効なキーワードは「頭皮」。以前ガジェット通信で「“頭皮は宝の山”ザビエルゾーンをプッシュでシワ&ほうれい線撃退!」という記事を紹介しましたが、頭皮は宝の山。ケアすることで若々しく、逆にケアしないとほうれい線やたるみを招きます。

なぜ頭皮と肌が関係あるのかというと、目と首と頭皮は疲れるとガチガチに固まって、顔の血行を妨げてしまうから。顔が何かくすんでる、寝ても顔色が良くならない、そんな時にはマッサージで頭皮をしっかりとほぐしてあげましょう。

自分の指でマッサージしてももちろんOKですが、力要らずでより効果的に頭皮を刺激出来るのが、パナソニックより4月21日に発売される「頭皮エステ(サロンタッチタイプ) 」。今回は発売前一足お先に、その使い心地を試してみました。

「頭皮エステ(サロンタッチタイプ) 」は、現在発売中で累計販売数20万台のヒット商品「頭皮エステ EH-HE93」がさらに進化したニューバージョン。強弱の動作リズム「リズムモード」を搭載したことで、速い動きと少しゆっくりした動きのミックスが可能に。さらに、心地よいヘッドスパが体験出来ます。

片手で軽々と持てるコンパクトサイズ。

この、「フォーフィンガースパイラル構造」がエステティシャンの様な動きをしてくれます。

新開発の「リズムモード」で強弱のついた心地良い刺激を。

コンパクトな見た目とは裏腹に、地肌からしっかりと刺激してくれて、健康的な地肌に導いてくれます。頭皮をケアすることももちろん、気持ち良くて疲れがとれるという所が一番大切。どんなに肌に効くと言われても、心地良くないと続きませんからね。

今回はレポート用に髪の毛が乾いた状態で使用していますが、実際にはシャンプー中に使います。つまり、シャンプー時のついでに利用出来るので、わざわざヘッドスパ用の時間を作らなくてもOK。ズボラさんにピッタリです。

使わない時は洗面台にポンと置いて、充電。

1 2次のページ
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会