ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

にゃんこスターの「交際宣言」について

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
にゃんこスターの「交際宣言」について

『キングオブコント2017』で準優勝を果たし、視聴者に衝撃を与えたにゃんこスターの2人が、またしてもやってくれました。『スポニチ』の取材に応じて、2人が交際中であることを明かしたのです。交際が始まってからコンビを組んでいて、「結成5カ月」は「交際5カ月」でもあったというわけです。「実は付き合っていた」という情報が入るだけで、あの死ぬほどバカバカしい縄跳びコントが、また違った感じに見えてくるから不思議なものですね。

 

昔は、お笑いの世界で男女コンビと言えば、結婚しているのが一般的だったわけですが、最近はそうではないケースが増えています。だからこそ、にゃんこスターの「実は付き合っている」という宣言は、一周回って珍しいものに見えるわけです。

 

にゃんこスターは、間違いなくこれからいろいろなバラエティ番組に出ていくことになると思うんですが、すでに武器をたくさん持っているなあと思います。アンゴラ村長さんはこの春に早稲田大学を卒業したばかりの高学歴芸人。縄跳びが得意で、ウェブ関連企業の社員であるという顔もある。テレビに出たときに引っかかりそうなトピックをすでにたくさん備えているわけです。

 

そもそも、にゃんこスターのあのネタが、一部の人に絶賛される一方で、「何が面白いか全然分からない」という批判の声も強い、というのも芸人としては実は「オイシイ」のではないかと思います。みんなに面白いと思われるようなことをやっている人は、ネタで一目置かれることはあっても、ネタで強く興味を引くことはできません。好きな人は好き、嫌いな人は嫌い、とはっきり分かれるようなネタをやっている方が、バラエティ番組に出たときのインパクトは強くなるわけです。

 

これだけいろいろ持っていたところに、さらに「実は交際中」という話題まで加わったのですから、もう向かうところ敵なし、と言ってもいいでしょう。今年の大晦日には、『NHK紅白歌合戦』か『笑ってはいけない』か、どちらかで彼らの勇姿を見られることは間違いなさそうです。

カテゴリー : エンタメ タグ :
オモプラッタの記事一覧をみる ▶
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。