ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

女子クリエイターのカルチャーイベント「シブカル祭。2017 ~この胸騒ぎは渋谷のせいだ。~」の最終ラインナップ&タイムテーブル発表!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

女子クリエイターのカルチャーイベント「シブカル祭。」。メイン会場であるGALLERY X BY PARCOでの展示を中心に、初日の10月20日は渋谷クラブクアトロにてオープニングパーティー、10月22日(日)には渋谷パルコ工事現場にてファッションショー、10月27日(金)には渋谷WWWにてライブイベント「シブカル音楽祭。2017」が開催される。
各会場の最終ラインナップとタイムテーブルも決定! 渋谷の街が女子クリエイターのパワーで盛り上がる10日間、ぜひ足を運ぼう。
 

10月20日(金)渋谷クラブクワトロ
初日のオープニングパーティーのトリを飾るのはレペゼン地球のラッパー「あっこゴリラ」に決定。今回は特別にバンドスタイルでのパフォーマンス。また、注目のスリーピースロックバンド「羊文学」、沖縄出身の若干19歳のニューカマー「Li Lou」も出演決定! 計9組のアーティストが、ライブとDJによるパフォーマンスで、ステージを華やかに盛り上げる。
また、女子クリエイターによる、フリマやフードも充実しており、ファッショニスタ御用達の古着屋が「シブカル祭。」のために特別にビンテージショップを出店。
クラブクアトロでのオープニングパーティーのあとは、 メインの展示会場GALLERY X  BY PARCOにてアフターパーティーを開催! 誰でもウェルカムなパーティーなので、フードやドリンクを片手に、DJの音楽に酔いしれながら女子クリエイターの作品を観覧することもできる。


あっこゴリラ


羊文学


Li Lou
 
10月20日(金)〜29日(日) GALLERY X  BY PARCO
「かわる うつろう 展覧会。」が開催される。若手女子クリエイター7組が、今、大きく変わろうとしている渋谷の街を、それぞれの独自の視点で見つめながら、インスタレーションやパフォーマンスなどさまざまな手法で表現した作品を展示。女子クリエイターたちによる、展示作品に関連したパフォーマンスを毎日開催するほか、作品自体も随時変わっていく。
 

haru.


前田菜々美

10月27日(金) 渋谷WWW
「シブカル音楽祭。2017」。渋谷WWWでは、音楽と映像のスペシャルセッションが体感できるファンタスティックなイベントを開催! ミュージシャンとVJの、この日限りの組み合わせが楽しめるのはシブカルならでは。
 

CHAI


禁断の多数決

10月22日(日)渋谷パルコ工事現場
 <第1部>「シブカルファッションショー。2017 “UNDER CONSTRUCTION”」
現在建て替え中の渋谷パルコ工事現場で個性あふれる次世代デザイナーのファッションショーを開催。登場するのは、新進気鋭のヘッドピースデザイナーとして知られている「津野青嵐」と、世界から注目を集めているファッションスクール「ここのがっこう」から「渡辺未来」の2ブランド。2019年の再スタートに向けて、変わりゆく渋谷パルコを目前に感じながら繰り広げられる、個性豊かな女子デザイナーによるこの日限りのファッションショーは見逃せない。
 

<第2部>kotohayokozawa 2018SS/ collection
2015年、2016年とMBFWT(メルセデス・ベンツ・ファッション・ウィーク 東京)でもショーを開催した実績を持つ「kotohayokozawa」が、建て替え工事中の渋谷パルコ内に出現するランウェイに登場、最新コレクションを発表する。
 

2011年より渋谷パルコをメイン会場に開催されてきた、女子クリエイターたちによるカルチャーイベント「シブカル祭。」。2019年の再スタートに向けて渋谷PARCOが一時休業中も、変わりゆく渋谷の街で、その日、その時、その場所でしか得られないライブな体験の場を今年も届けてくれる。

■シブカル祭。
日程:2017年10月20日(金)〜29日(日)
会場: GALLERY X BY PARCO
オープニングイベント 渋谷クラブクアトロ(10月20日)
シブカルファッションショー。渋谷パルコ工事現場(10月22日)
シブカル音楽祭。渋谷WWW(10月27日)
 
シブカル祭。HP
http://www.shibukaru.com/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。