ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

薔薇と革命の記憶を身にまとう…『少女革命ウテナ』タイツ&ニットブランケット

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

かしらかしら、ご存知かしら? 今年2017年、放送から20周年を迎えた『少女革命ウテナ』から、これからの季節を彩るグッズがリリースされたことを……。これって、素敵なことではなくて?

【さらに詳しい元の記事はこちら】

株式会社アルマビアンカが、「日常でも使用できる」をコンセプトにしたオリジナルグッズを展開する通販サイト「AMNIBUS」で、『少女革命ウテナ』のアイテム受注を10月5日から始めたそうよ。

まずは「薔薇のカラータイツ」(税抜3980円)。80デニールという、ゴワつかない適度な厚みと落ち着いた色合い、足首の部分には薔薇の紋章がデザインされているの。アンクレットのような形で薔薇が巻かれているなんて、まるでエンゲージの象徴のようで意味深だとは思わない?

そしてもうひとつは「エンゲージBIGニットブランケット」(税抜6480円)。ピンクを基調とし、薔薇のモチーフの中にウテナとアンシーのシルエットが上品にデザインされた、ニット生地のブランケットよ。サイズは約90cm×56cm。ふたりの軌跡を象徴する、踊る彼女たちの恋を見ているようだわ。

秋から冬を迎え、寒さが世界を支配していくわ……このタイツとブランケットで、世界を革命する力を! ちなみに、ここまでノリノリでかいちゃったけど筆者は男である。

(C)1997 ビーパパス・さいとうちほ/ 小学館・少革委員会・テレビ東京

(咲村珠樹 / 画像提供・AMNIBUS)

関連記事リンク(外部サイト)

大人女子のための『キラキラ☆プリキュアアラモード』フレグランスが登場!
テレビアニメ「伊藤潤二『コレクション』」、放送当日までOAエピソードを伏せる
『バジリスク ~桜花忍法帖~』畠中祐、水瀬いのりで2018年1月スタート

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。