体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ブーム直前】パスタ男子に作ってもらいたい「フィデウア」って?【パスタな休日】

f:id:kanagohan:20171011085032j:plain

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

今回紹介するのは、パスタ好きな人にこそぜひ作っていただきたい、いつもとはちょっと違ったパスタ料理「フィデウア」。パスタで作るパエリアなんです!

お米から作るパエリアよりもずっと手軽に、見栄えのする一皿ができちゃいます。パパッとできるのに、とってもぜいたくな気分になりますよ!

北嶋佳奈の「シーフードフィデウア」

【材料】(2人分)

パスタ(カペリーニなどゆで時間の短いものがオススメ) 120g 殻つき海老 8尾 あさり およそ100g 玉ねぎ 1/4個 パプリカ(赤・黄) 各1/4個 カットトマト缶 1/2缶(200g) 塩、こしょう 少々 パセリ(あれば) 適量

(A) にんにく 1かけ オリーブオイル 適量

(B) 水 1カップ 固形コンソメ 1/2個(顆粒なら小さじ1)

作り方

f:id:kanagohan:20171011085059j:plain

1. 海老はようじで背わたを取る。あさりは塩水に1時間以上つけて砂抜きをする。玉ねぎ、にんにくはみじん切り、パプリカは薄切りにする。

f:id:kanagohan:20171011085104j:plain

2. フライパンに(A)を熱し、玉ねぎを炒め塩をふる。海老を両面こんがり焼き、一度取り出しておく。

f:id:kanagohan:20171011085109j:plain

3. 2にトマト缶を加えさっと炒め、

f:id:kanagohan:20171011085113j:plain

(B)を加え煮立ったらパスタを折って加え、混ぜながら規定の時間通りゆでる。

4. 塩、こしょうで味を整え、パプリカ、あさり、海老をのせてふたをする。アサリの殻が開いたら火からおろし、刻んだパセリ(ドライパセリでもOK)をちらして完成!

あっという間に! おしゃれ料理

f:id:kanagohan:20171011085054j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。