体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パーティーで大活躍!?音に合わせて色が七変化するスマートライト「Heelight」

デジタル・IT
友達を呼んで家でパーティーをすることが多い人は要チェックのスマートライトがクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した。

ニューヨークのスタートアップが開発した「Heelight」。なんと音に合わせて色が変わる機能を持つもの。ディスコ調の曲、スローな曲など音楽を次々と流し、それに合わせて照明の色を変えることでパーティーなどの雰囲気が盛り上がりそうだ。

・体の動きにも反応

Heelightはスマホなどと連携するスマートLED電球。スマホアプリでカラーは1600万色から選べる。暗い時は白色灯にし、夜は明るさを落としてムーディーに、そして寝る前はナイトライトとして、などとシーンに合わせて選べる。

しかし、Heelightの最も特徴的な機能は、曲のリズムに合わせて自動で色を変える機能。また、人の体の動きにも反応するので、次々と曲をかけてダンスするというシーンで使うと盛り上がること間違いなしだろう。その際、BluetoothやWi-Fiの接続は不要だ。

・キャンドル風にも使える

また、ユニークなのが「キャンドルライトモード」。バースデーケーキに立てたロウソクのように息を吹きかけるとライトが消える。

Heelightの明るさは400ルーメン。バルブの寿命は5万時間なので、かなり長く使える。口金はE27。

現在、KickstarterではHeelight3個パックが59ドル(約6600円)~となっていて、出資は12月1日まで受け付ける。

Heelight/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会