ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ドタバタ活劇RPG『めまぐるしき世界にて!』第一章公開 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はスマートフォン向けに制作中のRPGの第一章公開など7本です。

RPG『めまぐるしき世界にて!』第一章公開
memaseka-1 memaseka-2 memaseka-3

RPG『めまぐるしき世界にて!』の第一章が公開された。RPGアツマールにてブラウザゲームとして公開されており、PCおよびスマートフォンでプレイ可能。

とある世界で目覚めた少年が、お宝を求める少女と出会うことから物語が始まる作品。第一章はプロローグにあたり、お宝があるという洞窟の奥へと向かっていく。

攻撃時に追加でスキルを発動できたり、シールドを削ることで大ダメージを与えたりといった独自のシステムを搭載したサイドビューバトルが特徴。さまざまなキャラクター達による賑やかな掛け合いも見どころで、「ドタバタ活劇RPG」と謳われている。

なお、本作はスマートフォンアプリ向けに制作が進められており、ブラウザ版は制作に合わせて1~2カ月に1章ずつ、最新の数章とプロローグ部分を連載形式で公開予定とのこと。

長編ファンタジーRPG『星の王女さま』公開
oujosama-1 oujosama-2

haco氏は7日、長編ファンタジーRPG『星の王女さま』をフリーゲームとして公開した。公称プレイ時間は12~15時間。

手描きイラストで表現された絵本のような世界観や、さまざまな独自システムを搭載したサイドビューバトルなどが特徴の作品。任意に習得したり強敵の撃破などで入手できるパッシブスキルを4つまでセットできたり、各キャラクターの大技が武器によって3タイプに変化したりと、自由度の高いキャラクターカスタマイズも魅力となっている。

PLAYISM、ロボットバトルレーシング『ブレイクアーツ2』カスタマイズ体験版公開
breakarts2-custom-trial-1 breakarts2-custom-trial-2

PLAYISMは12日、Mercury Studioが開発するロボットバトルレーシングゲーム『ブレイクアーツ2』のカスタマイズ体験版を公開した。

『ブレイクアーツ2』は、自分だけのマシンをカスタマイズし、世界中のプレイヤーとオンライン対戦ができる作品。今冬のリリースが予定されている。今回公開されたカスタマイズ体験版ではレースは未実装だが、機体のカスタマイズを行うことが可能。全身30箇所を超えるコネクタに好きなパーツを装備するという、非常に自由度の高いカスタマイズが特徴となっている。武器もパーツ単位でカスタマイズすることが可能。

テキストシネマADV『MONOTO-SITUATION : LUCID AND DAYDREAM』シナリオ vol.2配信予定日決定、新トレイラームービー公開
monoto-situation-1 monoto-situation-2 monoto-situation-3 monoto-situation-4

クリエイティブユニットunferno studioは12日、iPhone/iPad向けに配信されているテキストシネマADV『MONOTO-SITUATION : LUCID AND DAYDREAM』の追加シナリオである「シナリオ vol.2」の配信予定日が31日に決定したことを発表した。合わせて、「シナリオ vol.2」での展開を含む新トレイラームービーが公開されている。

不可思議な現象の欺瞞を暴こうと日々研究を続ける大学生の主人公・伴野紘汰と、神秘的な現象の存在を信じて疑わない少女・琴坂真奈の出会いから物語が始まる作品。フルボイス仕様となっており、主人公が周囲を見回したり会話に応じてリアクションしたりといった挙動や、話している相手との距離感を反映するなど一人称視点による没入感を高めた画面作りも特徴だ。

本作は第01章までが無料、以降はアプリ内課金でシナリオ追加となっており、第02章~第06章までを収録した「シナリオ vol.1」が配信中。また、完結編となる「シナリオ vol.3」の配信が2018年夏に予定されており、同じく2018年夏にはWindows PC版のオールインワンパッケージのリリースも予定されている。

Blue Sphere Oratorio、ADV『Blazing Soul』PV第3弾公開

同人サークルBlue Sphere Oratorioは8日、アドベンチャーゲーム『Blazing Soul』のPV第3弾を公開した。

星暦3025年、新世界オフィー・レイニアを舞台に、世界の危機の元凶である「七罪神柱」と、それを滅するため英傑により編成された「遠征隊」の戦いを描く作品。第3弾PVは七罪神柱にスポットを当てた構成となっている。

稲穂スタジオ、RPG『アスクギア』テストプレイヤー募集
askgear-test-play-1 askgear-test-play-2

稲穂スタジオは8日、RPG『アスクギア』のテストプレイヤー募集を開始した。

11月12日に開催されるデジゲー博2017で頒布予定の作品。稲穂スタジオのゲームのクリア経験があることが応募条件で、テストプレイの謝礼は本編データ(デジゲー博に来られるならディスクも)となっている。

RPG『UNDERTALE』日本語パッケージ版予約受付開始

RPG『UNDERTALE』の日本語パッケージ版の予約受付がFangamer Japanにて開始された。

日本語パッケージ版は通常版とコレクターズエディションがあり、発売日はいずれも2018年1月11日。それぞれPS4版、PS Vita版、PC版が用意されている。

関連記事:

シネマティック・アドベンチャーノベル『fault – SILENCE THE PEDANT』体験版公開 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス
夏コミ作品のフリー公開やDL販売が続々開始 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス
“青のスチームパンク”ビジュアルノベル『Ewig-エーヴィヒ- 第一章 永遠**』ダウンロード販売開始 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

カテゴリー : ゲーム タグ :
もぐらゲームスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。