体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

出産予定日間際に肋骨骨折。咳をするだけでも泣けるほど痛いのに、陣痛がきてしまったーー! by ゆき

妊娠も30週を過ぎ、いよいよお腹もパンパンに膨らみました!

気を付けてはいましたが、子供の風邪が私に感染してしまいました。 前回エピソード:自宅出産はリアルすぎるホラー!3人目妊婦&病院が遠い&長女・次女は最長2時間半出産の私 by ゆき

f:id:akasuguedi:20171006085514j:plain

咳がひどくなり、妊婦用にと処方された薬の効き目がイマイチで、咳は散々長引いていました。

そして妊娠34週頃車の運転中に…

f:id:akasuguedi:20171006085541j:plain

車内でひどく咳き込み、マンガのような音が体内に響きました!

「ボキッ!」息が出来ない!

運転が出来ない!動けない!

命がけで車を路肩に寄せ、パニックになりながら、夫に病院に運んで貰えるよう電話をしました。

f:id:akasuguedi:20171006085623j:plain

呼吸で肺が膨らむ事も、車が揺れる事も、治らない咳も、悶絶するような痛さでした。

病院に着くと、救急外来のドクターが触診して言いました。

f:id:akasuguedi:20171006085645j:plain

折れていようが、折れていまいが、

私にはどちらでも良かったのです。

痛みさえどうにかなれば…!

救急外来で言われたのは「安静以外に出来る事はない」でした。

ちなみに、痛み止は処方してくれましたが「ここぞと言うとき以外の服用は避けて下さいね。陣痛を遅らせる作用があるので、陣痛の時は飲まないで下さい。」と言われました。

陣痛以外の「ここぞという時」っていつなの!?

呼吸すら痛くて思うように出来ない中、「耐えるだけ」との診察を受けた私は、帰路で夫いわく「哀れで声も掛けられない」ほど落ち込んで涙涙の帰り道になりました。

f:id:akasuguedi:20171006085741j:plain

そして次の妊婦検診時に、「無痛分娩」をして欲しいと、藁をも掴む気持ちでお願いしてみましたが結果はNO。

f:id:akasuguedi:20171006085838j:plain
1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。