ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

グドモ、ポリープ手術による活休でバンドに変化?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

グドモ、ポリープ手術による活休でバンドに変化?
J-WAVEで放送中の番組「GROOVE LINE」(ナビゲーター:ピストン西沢)。10月11日(水)のオンエアでは、ゲストにグッドモーニングアメリカからボーカル&ギターの金廣真悟さんとベースのたなしんさんをお迎えしました。

2年ぶりの出演に「解散したと思っていたよ(笑)」といきなり辛口の西沢(笑)。グッドモーニングアメリカは、その間、数多くのライブをこなしてきましたが、金廣さんの喉のポリープの治療のため約3ヶ月間の活動休止期間もありました。

「述べ5日間、まったく話したら駄目で、それから1週間は30分だけ話して良くて、1週間毎に1時間ずつ増えて行くんです」と術後の苦労を語った金廣さん。一方のたなしんさんは、南米アマゾンに1ヶ月間旅行に行っていたそうです。

そんな彼ら、最新アルバム「502号室のシリウス」 をリリースしたばかり。アルバムには金廣さんの喉のポリープ治療前に制作したものと、後に制作したものとが、約半分ずつ収録されています。金廣さんの術後の声の変化から、バンドサウンドも大きく変化したと言います。

「メンバー1人が変わるとオセロみたいな感じで、他のメンバーも変わってるんですよ、雰囲気が。俺が南米アマゾンから帰ってきて“じゃあ曲作ろうか”って日もみんな持ってくる曲がだいぶスピリチュアルになってましたね」(たなしんさん)

「いいキーポイントになる気がする。自分の中で(収録曲の)『風と鳴いて融けてゆけ』が音楽をつくった中学2年生の気分で作れた曲で、大きく一周した感があって、メンバーそれぞれ、円の大きさは違うけどゼロに戻った、ゼロからスタートしていく感は同じなんじゃないのかな」(金廣さん)

そんなグッドモーニングアメリカ、11月11日(土)には、自主企画のフェス「八王子天狗祭」をエスフォルタアリーナ八王子で開催します。さらにニューアルバムを引っさげたツアーも12月からスタート。対バンツアーについて「好きなバンドを呼んで、そこで高め合って良いツアーにできたら。そして自分たちも成長できれば」と意気込みを語ってくれました!

さて、次週16日(月)から19日(木)の「GROOVE LINE」ではピストン西沢のDJ MIXショー「MIX MACHINE」コーナーをお聴き逃しなく。流行りの曲から、演歌やアイドルソングまで、しっかりした技術に伴い(?)、聴く者を楽しませようと(!?)、完全に計算され尽くされた(!?!?)、DJミックスをお楽しみください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GROOVE LINE」
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分−19時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。