ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

world’s end girlfriend最新作のリミックス・アルバム『LAST WALTZ REMIX』発売決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
world’s end girlfriend最新作のリミックス・アルバム『LAST WALTZ REMIX』発売決定

昨年11月にリリースされたworld’s end girlfriendの最新アルバム「LAST WALTZ」。

同作ののリミックス・アルバム『LAST WALTZ REMIX』が12月22日にVirgin Babylon Recordsより発売することが決定した。

参加リミキサーはSatanicpornocultshop,Serph,FilFla,arai tasuku,CRZKNY,Kazuki Koga,matryoshka,KASHIWA Daisuke,Vampillia Go-qualiaと一般公募枠から1組。レーベル公式通販では特典データとしてLaxenanchaos リミックス付きとなっている。

コラージュ、フットワーク、エレクトロニカ、ポップ、ゴジック、テクノ、クラシカル、ゴルジェ、メタル等、様々なスタイルを持ちながらも独自すぎる音楽を作り続ける国内の音楽家が揃った濃厚なリミックス・アルバム。アートワークはオリジナルアルバム「LAST WALTZ」と同じく中国の現代美術家Jiang Zhiの作品を使用している。

また、明日10月14日よりworld’s end girlfriendのレコ発ワンマン「LAST WALTZ IN TOKYO」の一般前売りチケットが販売開始されるのでこちらもお忘れなく。(岡)

・world’s end girlfriendの作品はOTOTOYにて配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/32585
・world’s end girlfriend オフィシャル・サイト
http://www.worlds-end-girlfriend.org

リリース情報
world’s end girlfriend
『LAST WALTZ REMIX』
2017年12月22日発売
トラックリスト:
曲順未定
Satanicpornocultshop REMIX / Flowers of Romance
Serph REMIX / Angel Ache
FilFla REMIX / LAST BLINK
arai tasuku REMIX / LAST WALTZ
CRZKNY REMIX / LAST WALTZ
Kazuki Koga REMIX / Crystal Chrysalis
matryoshka REMIX / Plein Soleil
KASHIWA Daisuke REMIX / Radioactive Spell Wave
Vampillia REMIX / Girl
Go-qualia REMIX / Girl
+1

ライヴ情報
「LAST WALTZ IN TOKYO」
出演:world’s end girlfriend
ゲスト:湯川潮音、青木裕(from downy)
2018年 1月19日(金) リキッドルーム
Open 19:00 / Start 20:00
前売り¥3,900 (D別・スタンディング)

一般前売りチケット 10月14日発売。
http://www.virgin-babylon-records.com/unsupermarket/last_waltz_in_tokyo

(問)SMASH 03-3444-6751 http://smash-jpn.com
TICKET INFO
一般発売:10月14日(土) ぴあ(345-983)、ローソン(L:75606)、e+(pre:10/3-9)

主催:SMASH
企画制作:Virgin Babylon Records

LIVE開催決定!! world’s end girlfriend / LAST WALTZ IN TOKYO / 2018.01.19

https://youtu.be/ixo6XN3K2jk
world’s end girlfriend最新作のリミックス・アルバム『LAST WALTZ REMIX』発売決定

world’s end girlfriend最新作のリミックス・アルバム『LAST WALTZ REMIX』発売決定 world’s end girlfriend最新作のリミックス・アルバム『LAST WALTZ REMIX』発売決定
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。