ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

lynch.が創り出す“赤”の世界観 新作より「CREATURE」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
lynch.が創り出す“赤”の世界観 新作より「CREATURE」MV公開

 11月8日にアルバム『BLOOD THIRSTY CREATURE』をリリースするlynch.。今作リード曲「CREATURE」のミュージックビデオが公開された。

 公開されたMV(https://youtu.be/Py3K3AcC5VM)の監督は、UVERworldやASIAN KUNG-FU GENERATIONをはじめ、数多くのアーティストの映像制作を手掛ける大喜多正毅が担当。赤をイメージカラーとした世界観の中で、楽曲の持つ攻撃性とエネルギッシュさが表現された渾身の映像となっている。

 今作は新曲収録CDに加え、Blu-ray付きの数量限定生産盤、DVD付きの初回限定盤、通常盤の3形態でのリリースだ。Blu-rayには、8月11日 日比谷野外大音楽堂で行われた全国ツアー【TOUR’17『THE SINNER STRIKES BACK』】ファイナル公演の完全ノーカットLive映像の他に、多数の特典映像を収録。また、36ページにわたるフォトブックも封入された超豪華盤となっている。

 なお、今作を引っさげて、10月20日 EX THEATER ROPPONGIを皮切りに、全10会場を巡る全国ツアー【TOUR’17『THE BLOODTHIRSTY CREATURES』】を開催。リリース記念サイン会も実施されるとのこと。また、2018年3月11日 幕張メッセ国際展示場でワンマンライブ【13th ANNIVERSARY -XIII GALLOWS-】も開催する。

◎リリース情報
アルバム『BLOOD THIRSTY CREATURE』
2017/11/8 RELEASE
<数量限定生産盤(CD+Blu-ray)>
KICM-91812 6,667円(tax out.)
<初回限定盤(CD+DVD)>
KICM-91813 6,667円(tax out.)
<通常盤(CD)>
KICM-1812 1,389円(tax out.)
収録曲:
1.BLOOD
2.CREATURE
3.THE WHIRL

関連記事リンク(外部サイト)

SuG「こっちの景色は最高だぜ」異端児の無謀な挑戦が残した“無理やり前向き”=Heavy Positive Rockという概念
J(LUNA SEA)lynch.の新作EP『SINNERS-EP』に参加! 表題曲のMVにも出演
lynch.「未来も過去も、なにもかも忘れて。」ワンマンライブで復活

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。