ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ピンク、ガンズ・アンド・ローゼズと名バラード「ペイシェンス」を披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ピンク、ガンズ・アンド・ローゼズと名バラード「ペイシェンス」を披露

 現地時間2017年10月11日に米NYのマディソン・スクエア・ガーデンで行われたガンズ・アンド・ローゼズの公演にピンクが参加した。

 1989年リリースのガンズ・アンド・ローゼズによる名バラード「ペイシェンス」の演奏の途中でステージ登場した彼女は、サード・ヴァ―スを見事に歌い上げ、フロントマンのアクセル・ローズとも息ピッタリなコーラスワークを披露し、観客からは大きな歓声が上がった。

 公演後、ガンズ・アンド・ローゼズがTwitter上でピンクが参加してくれたことに感謝を述べると、ピンクは「そうね、大したことじゃない。ノー・プロブレムよ」と綴ったものの、ツイートを頬を赤くし照れてる顔の絵文字とハートの絵文字とともに締めくくり、彼女らしい返答をした。

◎ファンによる映像
https://youtu.be/t8sgy0faXyg
https://youtu.be/0DPGl-_b37M
https://youtu.be/2fkFJihazHk

◎ガンズ・アンド・ローゼズによる投稿
https://twitter.com/gunsnroses/status/918322254878068742

◎ピンクによる投稿
https://twitter.com/Pink/status/918352134088695808

関連記事リンク(外部サイト)

ピンク、新作でのエミネムとのコラボについて語る
世界一ロックなポップ・スター健在! P!nk(ピンク)、新曲含む90分のパフォーマンスを披露
人生や社会情勢について歌った、美しい旋律のロック・バラード / 「ホワット・アバウト・アス」ピンク(Song Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。