ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

出産予定日に出産する人は20人に1人!? 予定日にこだわりすぎずゆったりした気持ちを

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20170724100247j:plain

妊娠をして出産予定日を知ると、いち早く手帳に書き込みました。私の出産予定日は10月9日です。早くこの日がこないかなと、妊娠が判明したばかりなのに、ソワソワして落ち着きませんでした。

その頃、私の義妹も妊娠中でした。出産予定日は4月15日。可愛い姪っ子が産まれる予定です。出産予定日が近づくにつれ、まだかな?と出産報告を心待ちにしていました。ところが出産予定日を過ぎても音沙汰がありません。本人に聞きづらく、両親に聞いてみると「まだなのよ~」と肩を落としています。

出産予定日を2週間過ぎるまでは正常な範囲内とされていますが、1週間を過ぎたくらいから義妹も心配で仕方がなかったようです。お産が始まらない不安はもちろん、まわりから「まだなの?」と言われることにストレスも感じていたとか。 関連記事:出産予定日はあくまで「予定」。予定日より早く生まれてきた3人の子どもたち

そのとき私はふと疑問に思いました。そもそも出産予定日ピッタリに産まれてくる赤ちゃんはいるのかと。妊婦健診の際に医師に聞いたみたところ、出産予定日に産まれてくる赤ちゃんは20人に1人いるかいないか、と言っていました。それだけ出産予定日はあくまで予定だったのです。

そもそも生理周期は人によって異なるので、予定日にズレが生じて当たり前だと思いました。そして、お産は赤ちゃんのスイッチで始まることを覚えておきたいです。決してまわりの声を気にする必要はないと知り、出産の日を迎えるまで頭の隅に置いておこうと思いました。

義妹は、2週間を待たずして陣痛誘発剤を使い4月27日に出産をしました。出産予定日から10日以上遅れたことから、まわりは「やっと産まれた!」といった雰囲気でした。しかし、一番辛かったのは本人だと思います。出産を終えた義妹は、出産予定日を過ぎてから1日1日が本当に長くて不安しかなかったと言っていました。私も同じように妊娠しているからこそ、義妹の気持ちが痛いほど分かります。あれこれ言う人たちに、本人の気持ちを分かって欲しかったです。 関連記事:無事に生まれてきてくれるだけでいい!…でも、気になる出産費用。出産日へのわがままな願い by まいこ

こうした状況を目の当たりにした私は、出産予定日にこだわりすぎず、ゆったりした気持ちでいようと決意しました。ところが、私の場合は予定日より5日早い10月1日に出産。幸いストレス知らずでしたが、実際に出産予定日を過ぎると少なからず気持ちが落ち着かなかったかもしれません。

f:id:akasuguope01:20170722213332j:plain

著者:ヤングマン

年齢:37歳

子どもの年齢:3歳、6歳

3歳の娘が幼稚園に入園し、ようやく一息つけるようになりました。自分の時間が持てる幸せを噛みしめている今日この頃です。心に余裕が持てると、育児や家事が効率よく回せる気がします。週末は家族そろって外遊びに夢中です。アラフォーママですが、子どもの元気についていけるよう日々奮闘中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

まさかの自宅出産…!!
まさか先生が手を入れて掻き出すなんて!へその緒が切れて胎盤が出てこなかった私の痛すぎる体験談
切迫早産で入院…からの予定日超過で陣痛誘発…と思いきや緊急帝王切開!!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。