ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

普段用と実家用に2台買ったチャイルドシート。長く使えるものを選ぶか、多機能性を選ぶか

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20170725153744j:plain

我が家は、チャイルドシートを、普段使う用と実家に帰った際に使う用と2つ買いました。

自宅で普段使う用のチャイルドシートは、首が座る前の赤ちゃんを乗せるのに適しているという、頭を固定するクッションの性能が良いといわれるものを選びました。

私は運転しないので、必ずチャイルドシートの隣に乗っているのですが、様子を見てみると、首が座るまでは車内のちょっとした揺れや、ブレーキでも赤ちゃんが動いたので、新生児用から使えるチャイルドシートはとても高いものですが、しっかりしたものを購入してよかったと思っています。 関連記事:3児のママのおすすめはコレ! チャイルドシート選びのポイントとは?

このチャイルドシート、クッション部分は取り外すことができるので、4歳くらいまで長く使えそうなのもうれしいです。ただ、ベルト部分は、はめるのに少し時間がかかります。でも、いざというときの我が子の命を守ってくれると思えば、ちょっと大変でも慣れてしまえば問題ないです。

実家用には、チャイルドシートにもなるし、外してキャリーにもなるタイプのチャイルドシートを購入しました。クーファンやベビーカーなどいろいろと持っていかなくても、これがあればそのまま外して移動ができるのです。赤ちゃんは車の揺れで寝てしまうことが本当に多かったので、キャリーのまま運ぶとたいてい起きずに寝ていてくれました。チャイルドシートだけのシンプルなものだと、車の揺れで気持ちよく寝たところを抱っこしておろすと、たいていは大泣きし、しばらく機嫌が悪いままになってしまうので、寝かせたまま運べるのはとても重宝しました。

ただ、一つマイナスな点を挙げるとすると、このタイプのチャイルドシートは適用年齢が狭く、1歳半~2歳くらいまでしか乗れないのです。よって、すぐに使えなくなってしまいました。 関連記事:1台目のチャイルドシート選びで失敗した私。次男のために新たに選んだのは・・・

長く使えるものにするか、持ち運びできる多機能性を取るかだと思いますが、私は、どちらかを取れといわれたら、自宅用のシンプルなチャイルドシートを選ぶと思います。 やはり、長く使えることは、お財布にやさしいです。

今後ジュニアシートや、座布団タイプの簡易チャイルドシートに変更するまでは、まだしばらくありますが、大切な子供の命にかかわることなので、次に選ぶときもきちんと安全性を重視したいと思います。

f:id:akasuguope01:20170725151126j:plain

著者:みかたろう

年齢:37歳

子どもの年齢:8歳、4歳、2歳

現在8歳と4歳と2歳の女の子の母です。やっとつい最近、時間的にも気持ち的にも少しずつ余裕が出てきたところです。3人おそろいのお洋服を着せたり、リンクコーデをさせたりしながら子育てを楽しんでいます。これからも飛ぶように過ぎていく毎日の中に、たくさんの小さな感動を見つけて子供と一緒に成長したいです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

準備は完璧だと思ったのに。はじめてのチャイルドシート、赤ちゃんの乗せ方がわからない!
総勢40名もの連名で出産祝い!双子のために2台で12万オーバーのチャイルドシート!
3児のママのおすすめはコレ! チャイルドシート選びのポイントとは?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。