ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

インスタ映え抜群!この秋食べたい【東京都内】抹茶スイーツ8選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「1899アフタヌーンティプレート」(1800円・税込)

ここ最近、抹茶スイーツがブームの予感! 甘すぎず香り高い味わいは、年齢を問わず男女共に大人気。しかも、鮮やかなグリーンが映える美しいビジュアルは、見ているだけでうっとりしちゃう♪ そこで今回は、都内で食べられるインスタ映え抜群のオススメ抹茶スイーツを8つご紹介!

記事配信:じゃらんニュース

老舗ホテルのダイニングで食す抹茶香る贅沢プレート

GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU

「1899アフタヌーンティプレート」(1800円・税込)「1899アフタヌーンティプレート」(1800円・税込)

御茶ノ水に1899年(明治32年)に創業した老舗「ホテル龍名館お茶の水本店」。ここの1階にある和食ダイニング「GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」では、“御茶ノ水”という地名にちなみ、「茶を食す」というコンセプトでさまざまなメニューを提供しています。

なかでも、軽食&スイーツが美しく盛られた「1899アフタヌーンティプレート」は、世代を問わず人気の一品。

宇治の抹茶と豆腐を使ったヘルシーなチョコレートタルト「1899抹茶タルト」や、濃いめの抹茶と牛乳をブレンドしたオリジナルの“お濃茶(こいちゃ)ソース”に季節の果実をディップしていただく「お濃茶フォンデュ」、さらに、ポテトサラダに抹茶を混ぜ込んだ(!)名物メニュー「抹茶ぽてとサラダ」をはさんだサンドイッチなど、全7品を味わえる贅沢すぎるプレート!

素材の味が引き立つように絶妙な加減でお茶をアクセントに加えているので、抹茶の苦みやまろやかさなど、それぞれに違った味わいが一度に堪能できるのも楽しい♪ 「1899抹茶ビール」(790円・税込)「1899抹茶ビール」(790円・税込) スイーツのほかにも、宇治の抹茶をビールで割った「抹茶ビール」なんてものも! ビールの苦みが抹茶でまろやかになり、「飲みやすい」と大好評。食物繊維が摂取できる体に優しいビールなので、女性にも人気が高いとか。店内48席、屋外テラス32席の広々とした空間店内48席、屋外テラス32席の広々とした空間

ちなみに、店内には50種類以上の茶器が並んだ色鮮やかなディスプレイがあるので、インスタ映えを狙うなら、茶器を背景に撮影するのがオススメ! また、天気のいい日にはテラス席で自然光の下で撮影をするのも良さそう。

たまには、「御茶ノ水でお茶を堪能する」なんて粋なカフェタイムを過ごしてみては?優しい緑で統一された木目調の店内優しい緑で統一された木目調の店内 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU

TEL/03-3251-1150

住所/東京都千代田区神田駿河台3-4

営業時間/ランチ11:00~15:00 (LOは14:30)、カフェ14:00~16:30(L.Oは16:00)、ディナー17:30~23:00(L.Oは22:00)

※「1899アフタヌーンティープレート」はカフェタイムのみの提供

定休日/不定休

予約/可

アクセス/JR「御茶ノ水」駅より徒歩3分

JR「神田」駅より徒歩7分、

東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅より徒歩1分

東京メトロ丸の内線「淡路町」駅より徒歩1分

都営地下鉄新宿線「小川町」駅より徒歩1分

東京メトロ銀座線「神田駅」より徒歩7分

「GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」の詳細はこちら

東京スカイツリーで味わう老舗茶屋のソフトクリーム

祇園辻利 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

「つじりツリーソフト3色」(720円・税込)「つじりツリーソフト3色」(720円・税込)

1860年創業の京都の老舗「祇園辻利」。ここの宇治茶が都内で味わえるのが「祇園辻利 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」です。

ここのオススメは、「つじりツリーソフト3色」。抹茶、ほうじ茶、玄米茶のソフトクリームが一度に味わえるインパクト大な一品! 抹茶のソフトクリームは、上品なお味ながらも濃厚でなめらか。また、香ばしい玄米茶のソフトクリームは、京都でもあまり見かけない珍しいものなんだとか。

白玉やロール菓子に使用されているのも、もちろん「祇園辻利」の茶葉。しかも、白玉やあずきもすべて手作りというこだわり!「つじりツリーソフト抹茶」(670円・税込)「つじりツリーソフト抹茶」(670円・税込) 抹茶だけをじっくり味わいたいという人には、「つじりツリーソフト抹茶」もあるので、その日の気分で選んでみるのもアリ。「つじりソフトクリーム」にはソラマチ限定のスカイツリー型スプーン(白)が!「つじりソフトクリーム」にはソラマチ限定のスカイツリー型スプーン(白)が!

そのほか、一杯ずつ急須で丁寧に淹れてくれる「季節に応じた煎茶一杯売り」(420円・税込)や「抹茶オレフロート」(620円・税込)なども人気。お土産として「抹茶りっぷくりーむ」(1620円・税込)なんてものも販売しているので、観光やデートのついでにフラリと立ち寄ってみるのも楽しそう。

ちなみに週末は、14時~16時が混雑のピークで行列ができることが多いそう。狙い目は、18時以降とのことなので、ディナーの後に夜景を見ながら京都のブランド茶の味を堪能してみては?店舗の前には長椅子が用意されているので座って味わうこともできる!店舗の前には長椅子が用意されているので座って味わうこともできる! 祇園辻利 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

TEL/03-6658-5656

住所/東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 6F

営業時間/11:00~23:00 (ソフトクリームは21:45まで) 定休日/なし

アクセス/東武スカイツリーライン、東京メトロ半蔵門線、都営浅草線「押上駅」より直結

「祇園辻利 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

」の詳細はこちら

割ってビックリ!? 日本庭園のような風情たっぷりの抹茶パフェ

SALON GINZA SABOU

「茶房パフェ-日本庭園風-」1188円(税込)「茶房パフェ-日本庭園風-」1188円(税込)

「東急プラザ銀座」の地下2階に、昨年4月にオープンした「SALON GINZA SABOU」。週末には、1時間ほどの行列ができるという人気店のオススメ抹茶スイーツは、枡に入った「茶房パフェ-日本庭園風-」。

“日本庭園風”という名前の通り、表面には枯山水のような美しい模様が! 実はこれ、ホワイトチョコレートでできていて、スプーンで割ると、中には寒天やアイスクリーム、マスカルポーネチーズ、わらび餅、栗の渋皮煮などが隠れているんです!

見た目の美しさはもちろん、スプーンを入れる場所によって食感がくるくる変わるエンターテインメント性抜群のスイーツ♪

上品な甘さ、わらび餅の贅沢な喉越し、しっとりとしたマスカルポーネチーズ、その中のあるライスパフやパールチョコの食感…。運ばれてきた瞬間はもちろん、食べている間も驚きの連続で、笑顔も会話も弾みそう!

真上から撮影して“庭園”を際立たせたり、表面を割っていく過程を動画で撮影する人も多いとか。テイクアウトも可。「SABOU」の横にはライフスタイル雑貨のお店「SALON adam et rope’」が併設テイクアウトも可。「SABOU」の横にはライフスタイル雑貨のお店「SALON adam et rope’」が併設

そのほかにも、幻のコシヒカリといわれる「雪ほたか」の米粉を使用した「茶房どら焼き」(500円・税込)は、甘さ控えめの小豆、うぐいす餡、お茶を練り込んだホイップクリームがギュッと詰まった絶妙な味わいが人気。お茶とセットで頼む人や“お持たせ”としてテイクアウトする人も多いそう。

スイーツだけでなく、お食事メニューも豊富なので、銀座でのお買い物中に寄ってみてはいかが?木や銅の色味が加わったスタイリッシュな和テイストの空間木や銅の色味が加わったスタイリッシュな和テイストの空間 SALON GINZA SABOU

TEL/03-6246-5320

住所/東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2F

営業時間/11:00 – 22:00(L.O 21:00 / テイクアウト7:30~) 定休日/なし

アクセス/東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座」駅より徒歩1分

東京メトロ日比谷線・千代田線、都営地下鉄三田線「日比谷」駅より徒歩2分

東京メトロ有楽町線「有楽町」駅より徒歩2分

JR山手線・京浜東北線 「有楽町」駅より徒歩4分

「SALON GINZA SABOU」の詳細はこちら

トロトロのHOTな抹茶チョコがたまらない!

神楽坂 茶寮 本店

「京抹茶のチョコレートフォンデュ」993円(税込)「京抹茶のチョコレートフォンデュ」993円(税込)

町家風の一軒家をカフェにした、情緒溢れる和モダンな人気店「神楽坂 茶寮 本店」。

ここのオススメは、なんといっても「京抹茶のチョコレートフォンデュ」! 京都から取り寄せた抹茶の香り立つ甘いチョコレートに、モッチリとしたよもぎ生麩、白玉、甘酸っぱいイチゴ、サクサクのパイをディップしていただく新感覚のスイーツです。

よもぎ生麩は生麩専門店から仕入れたもの、パイは自社工房でパティシエが手作りしたオリジナルと、抹茶以外の具材にもこだわり抜いた一品。

サクサク、もちもちなど、4種類の食感がすべて違うので楽しみながら食べられるのも嬉しい♪

また、バニラアイスも付いてくるので、最後に抹茶チョコレートをかけて食べると、ヒンヤリとアツアツが同時に味わえます!「お茶香る茶寮の和パフェ」874円(税込)「お茶香る茶寮の和パフェ」874円(税込) そのほか、抹茶ゼリーと抹茶プリンが二層になった「お茶香る茶寮の和パフェ」もインパクト抜群! 香ばしいほうじ茶クリーム、サクッとしたグラノーラ、白玉、きな粉パウンド、わらび餅、アイスクリームが高く盛りつけられ、扇形の最中の皮が飾り付けられた美しいパフェは、崩すのがもったいない! …でも、思い切ってスプーンを下まで入れて、抹茶ゼリーと抹茶プリンを混ぜて食べると、味に変化がついてこれまた絶品です。テラスは14席、店内は30席テラスは14席、店内は30席 暖かい日はテラス席もオススメ。週末は1時間以上の行列ができることもあるそうなので、比較的空いている17時~19時頃を狙って行ってみるのが良さそう!古き良きインテリアとこだわりの茶器が楽しめるゆったりとした空間古き良きインテリアとこだわりの茶器が楽しめるゆったりとした空間 神楽坂 茶寮 本店

TEL/03-3266-0880

住所/東京都新宿区神楽坂5-9

営業時間/11:30~23:00(LOは22:00)※日・祝は22:00まで(LOは21:00)

定休日/不定休

アクセス/JR総武線「飯田橋」駅より徒歩5分、東京メトロ東西線「飯田橋」駅より徒歩4分、都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」より徒歩3分

「神楽坂 茶寮 本店」の詳細はこちら

抹茶好きにはたまらない!抹茶スイーツのスター集団

ほうじ茶の店森乃園 甘味処

「抹茶尽くしセット」1580円(税込)「抹茶尽くしセット」1580円(税込)

日本橋人形町に、大正三年から店を構えるほうじ茶専門店「森乃園」。こちらが営む甘味処には、ほうじ茶はもちろん、抹茶を使ったメニューもいっぱい! なかでも、ボリューム満点でお得なのが「抹茶尽くしセット」。

抹茶パフェ(単品1080円・税込)は、寒天、白玉、ゼリー、ホイップクリーム、アイス、最中、シロップのすべてに宇治抹茶を使用した、抹茶好きなら一度は食べたい一品。高さのある盛りつけは、インスタ映え抜群です!

また、わらび餅は、宇治抹茶と国産きな粉をブレンドした上品な味わいの“抹茶きな粉”がたっぷりかかった絶品。ツルっとした喉越しの本わらび餅がクセになる!「もっと抹茶を味わいたい!」という人は、濃厚な自家製抹茶蜜をお好みでかけて召し上がれ♪

抹茶ぜんざいは、ぜんざい餡を濃厚な宇治抹茶で溶いた“ほろ苦甘い”味がたまらない!

友達同士でシェアする人が多いのかと思いきや、意外にも女性1人で平らげてしまう人が大半なのだそう。味や食感がそれぞれ異なる3品だけに、ペロリといけてしまうのかも!?「抹茶ビール」850円(税込)「抹茶ビール」850円(税込)

スイーツだけでなく、厳選した京都宇治抹茶をブレンドして仕上げた「抹茶ビール」も人気!

苦みの少ない高級抹茶を使用しているというだけあって、とってもマイルドでビールが苦手な人でも飲めそう! 抹茶ビールによく合う「おこげせん」とお漬け物をつまみに、グイっと一杯いかが?

週末は待ち時間が発生することもあるそうだけど、徒歩30秒ほどのところに2号店があり、そこは比較的空いているとのこと。どちらもメニューは同じなので、混雑状況に合わせてお店を選んでみて!1階ではお茶やソフトクリームを販売1階ではお茶やソフトクリームを販売 ほうじ茶の店森乃園 甘味処

TEL/03-3667-2666

住所/東京都中央区日本橋人形町2-4-9 森乃園ビル2階

営業時間/12:00~18:00 (LOは17:00) ※土日祝は11:30~

定休日/年始のみ

アクセス/東京メトロ日比谷線「人形町」駅より徒歩30秒、

都営浅草線「人形町」駅より徒歩1分、

東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅より徒歩4分

「ほうじ茶の店森乃園 甘味処」の詳細はこちら

生地の中にヒミツが…!? サクッフワッな本格抹茶パンケーキ

ミクロコスモス

「抹茶のわらび餅パンケーキ~黒豆のアイスクリーム添え~」1404円(税込)「抹茶のわらび餅パンケーキ~黒豆のアイスクリーム添え~」1404円(税込)

渋谷の「東急百貨店本店」の向かいのビルの2階にあるカフェダイニング「ミクロコスモス」。座席数はたっぷり110席あり、ソファ席も充実している渋谷の隠れ家的ダイニングで食べられるのが、「抹茶のわらび餅パンケーキ~黒豆のアイスクリーム添え~」。

鮮やかな緑色の生地には、愛知県西尾産の抹茶と健康食品として知られるクロレラを使用。鉄板で焼き上げたあとにオーブンに入れて生地を仕上げることで、外はサクッ、中はフワッとした食感を生み出しているのだそう。

さらに、生地の中にはきな粉をまぶしたわらび餅が…! 口に入れると、モチッとしたわらび餅がのびる斬新な食感です。

こだわりの生地の上には、丹波黒豆入りのきな粉アイスと北海道産の小豆ソース、甘さを押さえたホイップクリームをトッピング。横に添えられているのは、バターのコクと塩味が食欲をそそるオリジナルのメープルバターシロップ♪ サクフワの抹茶生地と和テイストのトッピングが絶妙なバランスで、ほどよく香る抹茶の風味も美味!店内中央には噴水が!店内中央には噴水が!

店内は、地球儀や噴水(!)などが並ぶオシャレな空間。噴水を背景にグリーンのパンケーキを撮影すれば、何気なく撮っただけで絵になりそう。ちなみに、夜はミラーボールが回り、昼とはまた違った雰囲気が楽しめるとか。

スイーツだけでなく、パスタやピザ、有機野菜を使ったサラダなどの食事メニューも豊富なので、ランチにも夜カフェにも使えそう! 週末は、夕方以降なら比較的スムーズに入店できるとのこと。カップルでの来店も多いので、デート帰りにまったり過ごすのもいいかも。 ミクロコスモス

TEL/03-5784-5496

住所/東京都渋谷区道玄坂2-23-12 フォンティスビル2F

営業時間/11:30~24:00 (LOは23:00)※金・土・祝前日は~23:00(LO.22:00)

定休日/なし

アクセス/JR山手線「渋谷」駅より徒歩8分、

京王井の頭線 「神泉」駅より徒歩6分

「ミクロコスモス」の詳細はこちら

あぶらとり紙でおなじみのアノ顔が抹茶ラテアートに!

よーじや 羽田空港第一ターミナル店

「よーじや特製抹茶カプチーノ」678円(税込)「よーじや特製抹茶カプチーノ」678円(税込)

あぶらとり紙で有名な「よーじや」が手がけるカフェ。ここで味わえる抹茶メニューは、よーじやのロゴマークである「手鏡に映る京女性」が描かれた「抹茶カプチーノ」!

京都・宇治の抹茶をぜいたくに使ったというだけあって、香り高い抹茶の風味が広がります。濃厚な“抹茶蜜”がミルクと混ざり、ちょうどよい甘さ♪ 宇治抹茶パウダーを使用したラテアートは、スタッフが1つずつ作っているそう! 泡の持ちもよく、口当たりも優しい一品です。

このまま撮影してもかわいいけど、ほっぺにチークを足したり、まつげを足したりして、自己流にアレンジしてみるのも楽しそう! カフェのロゴマークを描いたおしぼりも人気で、カプチーノと一緒に撮影する人も多いんだとか。「よーじやカフェ」は、現在、京都に4店舗と東京に1店舗の5店舗のみで、都内で味わえるのは「羽田空港第一ターミナル店」だけなので、インスタにアップしたらレアな写真に「いいね!」連発間違いナシ!?「抹茶くりーむさんど」(5枚入780円・税込)/京都限定で10枚入り1500円(税込)も販売「抹茶くりーむさんど」(5枚入780円・税込)/京都限定で10枚入り1500円(税込)も販売「抹茶ミルク」(830円・税込)「抹茶ミルク」(830円・税込)

ちなみに、カフェに併設されたお土産売り場には、ラテアートがロゴマークになったかわいいお菓子も!「抹茶くりーむサンド」は、さくっとした食感の“京せんべい”に宇治抹茶くりーむを挟んだかわいい一品。ほかにも、お湯を注いで飲む「抹茶ミルク」も人気!

抹茶好きに喜ばれそうなメニューや人気の化粧雑貨も揃っているので、羽田空港に行った際には、ぜひ立ち寄ってみては?座席数は18席。比較的空いていることが多いのは平日の14時半~15時頃なんだとか座席数は18席。比較的空いていることが多いのは平日の14時半~15時頃なんだとか よーじや 羽田空港第一ターミナル店

TEL/03-5757-8363

住所/東京都大田区羽田空港3-3-2 羽田空港第1旅客ターミナル B1F

営業時間/7:00~20:00(L.O.19:00)

定休日/なし

アクセス/東京モノレール「羽田空港第1ビル」駅より徒歩1分

「よーじやカフェ」の詳細はこちら

世界一濃い抹茶ジェラートが味わえる!

ななや 青山店

一番濃い抹茶ジェラート「プレミアムNO.7」一番濃い抹茶ジェラート「プレミアムNO.7」

「世界一濃い抹茶ジェラート」が食べられるお店として話題なのが、静岡県藤枝市に本店を構える「ななや」。昨年8月、青山にオープンした1号店に続き、今年の4月には1号店のナナメ前に2号店がオープン!

>026「抹茶ジェラート」NO.1~NO.6(シングル370円・税込み)、プレミアムNO.7(560円・税込)「抹茶ジェラート」NO.1~NO.6(シングル370円・税込み)、プレミアムNO.7(560円・税込) 抹茶ジェラートを販売している1号店には、NO.1からプレミアムNO.7までの濃さの異なる7種類の「抹茶ジェラート」がズラリ! 藤枝産の高級茶葉を石臼でひいた、茶道のお手前で使う高級な抹茶をふんだんに使用していて、どれも上品な味わいです。番号が大きくなるにつれて、徐々に抹茶の濃さが増していき、NO.4くらいから後味に少し苦みが残ります。抹茶の緑色が鮮やか!抹茶の緑色が鮮やか! お店の一番人気は、“世界一濃い”と謳っている「プレミアムNO.7」。こちらは、NO.6までのジェラートとは別格! 使用しているのは、農林水産大臣賞を受賞した茶園の高級抹茶で、お値段なんと3倍以上。でも、ただ苦みが強くて濃いだけでなく、高級抹茶ならではの深みや甘み、余韻が残るお味。トリプル(500円・税込)※プレミアムNO.7を含む場合は(700円・税込)トリプル(500円・税込)※プレミアムNO.7を含む場合は(700円・税込)

「味比べをしてみたい!」という人には、3種類が選べるトリプルがオススメ。抹茶だけでなく、「ほうじ茶ジェラート」などもあるので、濃さの違いや味の違いを感じてみるのも楽しそう!

ジェラートのほかにも、抹茶を贅沢に使った濃厚な抹茶クリームが特徴の「藤枝抹茶ロール」(1500円・税込)や、抹茶の濃さがそれぞれ違う7種のチョコとほうじ茶チョコをセットにした「TEA CHOCOLATE MATCHA 7」(972円・税込)なども大人気。

抹茶好きなら、「プレミアムNO.7」を食べに一度は足を運んでみたい!

ななや 青山店 ななや 青山店

TEL/03-6427-9008

住所/東京都渋谷区渋谷2-7-12

営業時間/11:00~19:00

定休日/火曜日(祝日は営業)

アクセス/東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道」駅より徒歩7分

JR、東急、東京メトロ「渋谷」駅より徒歩7分

「ななや」の詳細はこちら

まとめ

奥深い苦みとさっぱりとした後味がクセになる抹茶スイーツ。老舗のお茶屋さんからオシャレなカフェまで、今後も続々新メニューが登場しそうな予感! 今度の週末は、ぜひ抹茶スイーツ巡りを楽しんでみては?

※この記事は2017年10月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

姫路城などの美しき歴史遺産を見に行こう!世界遺産・日本遺産まとめ【関西・中国・四国】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。