ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

リバウンドなしの「食欲コントール」って?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

リバウンドなしの「食欲コントール」って?
J-WAVEの番組「JAM THE WORLD」のワンコーナー、「LOHAS TALK」(ナビゲーター:小黒一三)。10月11日(水)のオンエアでは、アスリートフードマイスター・食欲コンサルタントの村山彩さんをお迎えし、“健康のために食欲をコントロールする”というお話を伺いました。

村山さんが、食と健康に目覚めたのは9年ほど前のことだそう。ストレス発散をコントロールできなかったりなど、いろいろなことが重なって体を壊し、「いい加減、自分の体と向き合わなきゃいけない」と思い立ったのだとか。

約10万部を売り上げた村山さんの著書『あなたは半年前に食べたものでできている』(サンマーク出版)ですが、小黒から、この本で一番伝えたいことを聞かれ「しっかり食べることかな」と答える村山さん。「カロリーだけ見ないで、栄養のある物…量より質と言いますか。ちゃんと『食べているものが自分になる』と認識すること。そうすると何を食べるかって気にしてくると思うんですよね」と語りました。

食事のバランスも大切だそうで、「いろいろな種類のものを食べる」ということも大事。食べる物が偏っていると、太る原因、病気の原因になるそうです。

そんな村山さんの最新著書は『おいしくてカンタン! バランスよく食べられる! 豆皿しあわせレシピ』(大和出版)です。村山さんはこの本について「“バランスよく”とか“量を調整して食べる”とか、『わかっているんだけどできない!』というところを、お皿にのせるものを決めて、そうしちゃおうという仕組みづくりです」と紹介してくれました。

小黒も以前、少林寺拳法で有名な中国のお寺に行った際、筋肉隆々のお坊さんたちの食事が小さいお皿でたくさん出てきて「こんなものでいいのか」と驚いたそう。メニューは豆腐や大豆の多いメニューだったとのことですが、村山さんの本は「バランスをあまり考えすぎず、お皿のかわいさを楽しみながら、気づいたらバランスとれている」というような内容になっているのだとか。豆皿のレシピも掲載されているそうなので、新習慣のために手に取ってみてはいかがでしょうか?

次週、16日(月)からは、小黒と人類学者・思想家の中沢新一さんが「野生」「築地の富」について語り合います。こちらもお楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「LOHAS TALK」
放送日時:月・火・水・木曜 19時45分−19時55分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/blog/lohastalk/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。