ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

五感で楽しむ、本格フレンチレストラン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月11日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、東京五輪ゆかりの地を散歩した中で、「elan vital(エランヴィタール)」(東京都渋谷区)が紹介された。

高級感漂うこちらのお店は、今話題の5Dレストラン。
5Dレストランとは、映像や音楽、料理の仕上げへの参加などを通して味覚・嗅覚・視覚・聴覚・触覚の五感を刺激するレストランだ。
同店では、料理のおいしさを科学的に追及する「分子ガストロノミー」という最新の調理法を採用。さらに5Dレストランとして料理一品ごとに様々な仕掛けを駆使し楽しませてくれる。派手な演出が目を引くが、本格的なフレンチを楽しめるお店だ。

金子貴俊さんがいただいたのは、要予約の「コース料理」(16,000円)。こちらは全9品のコースだ。
前菜の「竜宮城」は、アワビの上にアスパラガスのムースがかかり、最後にお客さんが注射器で冷製パスタを押し出すという仕掛け。

メインの「食物連鎖」はラム肉を赤ワインソースで煮込んだ一品。マスタードとエシレバターをつけていただく。エシレバターはフランス・エシレ村産の発酵バターだ。

「分かち愛」は、球体の中にフルーツなどがたっぷりと詰まった不思議なデザート。テーブルでお客さん自らが球体を割っていただく。

僅かな光のみの真っ暗な客席に座り、「手品でも始まるのかなぁ?」と興味津々の金子さんは、突如光り出しプロジェクションマッピングが映し出されたテーブルに、「うおー!すごい!あれっ、海!竜宮城みたいな…」と歓声をあげた。
直後に運ばれて来た「竜宮城」に店員さんの指示通り注射器の中身を押し出すと、金子さんはさらに不思議そうな顔に。

「竜宮城」を一口食べた金子さんは、「うまっ!アワビも柔らかくておいしいし、これはしっかりとしたフレンチですね。料理としてもとてもレベルの高いしっかりとした料理ですね!」とコメント。

続いてメインの「食物連鎖」の登場と共に、テーブルにはピンク色の花びらが舞い、続いて緑の葉が舞っている映像が映し出される。金子さんは、「なんだ?花びらが…、おお!すごい、すごい!えっ、わあ…、なんか吸い込まれていくようだ。葉が、草が舞ってる…」と夢中で見入った。

「食物連鎖」を一口食べた金子さんは、「柔らかい!バターをつけることでよりまろやかになるね。あっ、おいしい!」と頷いた。

さらにデザートの「分かち愛」を割った金子さんは、「おーっ!中からフルーツがたくさん!へぇ~っ!」とビックリ。
「マンゴーのゼリー」を食べ「んっ、新感覚!マンゴー!ゼリー!うん、おいしい!」と満足そうにコメントした。

「2020年にオリンピックありますけど、その時期はまたいろいろ違うものが見れそうなんですか?」とシェフに期待の言葉をかける金子さん。

金子さんの言う通り、東京5輪の際にも同店にはあっと驚く新作を期待したい。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:elan vital(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:新宿×イタリアン・フレンチのお店一覧
昔懐かしい、おふくろの味
透き通るスープが美しい、絶品塩ラーメン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。