体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

庭先でもOK◎ハロウィンを楽しむバーベキューレシピ&可愛い盛り付けのポイント

庭先でもOK◎ハロウィンを楽しむバーベキューレシピ&可愛い盛り付けのポイント

日本にハロウィンが定着して、毎年とても盛り上がっていますね。
今回はお友達と持ち寄りバーベキューパーティーをする時におすすめのハロウィンレシピと可愛い盛り付けのコツをご紹介します!

ハロウィンカラーでコーディネート!持ち寄りパーティーレシピ

持ち寄りは準備に負担がかからないようにするのが楽しむコツです。
テーマを決めたらメニューの立案をして、それぞれが得意なものを担当。
用意の段階からわくわくできるのが持ち寄りパーティーのいいところです!

紫キャベツのコールスロー

紫キャベツは普通のキャベツよりも肉厚で硬め。
美しい紫色はハロウィンにぴったりです。


材料

紫キャベツ……1/4個

 
ドレッシング

オリーブオイル……大さじ3

白ワインビネガー……大さじ2〜3

塩……小さじ1/2〜1

こしょう……少々

作り方

紫キャベツは千切りにして塩を混ぜ、10分くらいしたら絞る。

ドレッシングを作り、①に適量加えて混ぜる。

 
 

ハロウィンカラーの前菜盛り合わせ

オレンジや紫などのハロウィンを意識した色使いで、ちょっとずつつまめる前菜を。
焼いたお肉と一緒に食べたり、フルーツを軽く炙ったりしてアレンジしながら食べても◎


材料

かぼちゃのサラダ

いちじく

スモークサーモンのクリームチーズ巻

紫いもの茶巾絞り風

作り方

かぼちゃのサラダ……レンジで加熱して柔らかくしたかぼちゃを粗くつぶし、マヨネーズと塩こしょうを混ぜる。

紫芋の茶巾絞り風……レンジで加熱して柔らかくした紫いもを粗くつぶし、バターと砂糖を混ぜるて丸める。

 
 

チョコレートフォンデュ

みんなでわいわい盛り上がるデザート、チョコレートフォンデュ。
お好みのフルーツやマシュマロを準備したら、チョコレートを溶かして甘〜い時間のスタート!


材料

板チョコレート

牛乳

カステラ

巨峰

バナナ

マシュマロ

作り方

チョコレートを細かく刻んで溶かし、少しずつ牛乳を加えて滑らかにする。

 
 

可愛い盛り付けのポイント

今回はハロウィンの雰囲気を出すためにオレンジと紫を中心に配色。
かぼちゃ、松ぼっくり、枯れ葉などをあしらいました。

ここがポイント!
テーマや色を決めると全体にまとまりが生まれます。

ドリンクもグレープジュースで紫に

かぼちゃのモチーフでおめかし

ここがポイント!
小さなものを数種類並べると可愛い印象になります。

ここがポイント!
カップに入れると高低差が出て全体にリズムが生まれます。
取分けもしやすいので一石二鳥です。


 
ハロウィンは賑やかなコーディネートの他に、不気味な雰囲気を作るのも楽しいですよ。
お好みのテイストでコーディネートしてみてくださいね。

★ハロウィンレシピ他にも!

Pacomaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会