体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

約2年ぶり! 木工作家・ジョージ・ピーターソン展、開催中

George-Peterson_-Circle-Factory_001

スケートボードをベースにした新たな表現も

2017年10月7日(土)から22日(日)まで、東京・新橋のLandscape Products(ランドスケーププロダクツ)が運営するギャラリー「CURATOR’S CUBE(キュレーターズキューブ)」にて、「George Peterson “Circle Factory”」が開催されています。

アメリカの木工作家・George Peterson(ジョージ・ピーターソン)の日本で3度目となる展覧会です。ノースカロライナ州アッシュビルで工房「サークルファクトリー」を主宰する氏は、ターニング(木工旋盤)で削りだしたウッドボウルやスツールなどで知られ多くの作品が美術館に収蔵されています。

会場に並ぶ作品数は約100点と見応え十分。ウッドボウルをはじめ、新しいフォルムのスツールや、彼のライフスタイルの一部であるスケートボードをベースにしたウォールオブジェクト、さらに日本の住宅スペースに合わせた彫刻と、幅を広げたこれまでにない表現を見ることができます。

長く制作を続ける中で精度を上げるジョージ・ピーターソンの作品群。一つひとつ木と対話して生み出された美しいフォルムをじっくりとご覧ください。

George Peterson “Circle Factory”

会期:2017年10月7日(土)~22日(日) 12:00~19:00

会場:CURATOR’S CUBE/東京都港区西新橋2-38-3 土井ビル 3F

詳細:http://curatorscube.com/

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

モダンデザインを巡る約20km!「モダンデザインシティライド with ハーマンミラー」再び
秋の恒例「もみじ市 2017」開催! 厳選109組が出店
前回の3倍! Swimsuit Departmentセレクトの郷土玩具450点以上が集結

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会