ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

モダンデザインを巡る約20km!「モダンデザインシティライド with ハーマンミラー」再び

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
moderndesigncityride-with-hermanmiller_2017_01

建築と暮らしがテーマ

2017年10月14日(土)、東京・丸の内の「ハーマンミラーストア」集合で、「モダンデザインシティライド with ハーマンミラー」が開催されます。

昨年初開催し好評だった、東京のデザインスポットを自転車で巡るイベントを今年も開催。Herman Miller(ハーマンミラー)とロンドン発のサイクリングウェアブランド・Rapha(ラファ)とのコラボレーションで、初心者の方も参加できるソーシャルライドです。

今年のテーマは、「ミッドセンチュリー以降の我々の暮らし」。ハーマンミラーストアでのデザインセミナーからスタートし、東京国立近代美術館で現在開催されている展覧会「日本の家」へ立ち寄り、千駄ヶ谷のRapha Tokyoへ向かうモダンデザインを巡る約20kmのコースです。

今回は、秋空が気持ち良いお昼過ぎから、ビル群をバックに鮮やかな夕焼けが見れるかもしれない夕方にかけての開催です。芸術とスポーツの秋を一度に満喫しましょう。

moderndesigncityride-with-hermanmiller_2017_02 建築と暮らしという身近なテーマを掘り下げながら、秋の東京をいつもと違った目線で感じることができます。 moderndesigncityride-with-hermanmiller_2017_03

Rapha(ラファ)はサイクリングウェアの機能性とともに、デザイン性にも力を入れてきたブランド。千駄ヶ谷にある直営店が本イベントのゴールです。

モダンデザインシティライド with ハーマンミラー

日時:2017年10月14日(土) 13:00~

集合場所:ハーマンミラーストア

詳細:http://storetokyo.hermanmiller.co.jp/archives/19343

申し込み:https://ti.to/rapha-japan/-ronde-van-event-ride/with/ok0zvbvdg-y

▽スケジュール

13:00 – 集合(ハーマンミラーストア)

13:10 – デザインセミナー

14:00 – ライドスタート

14:30 – 東京国立近代美術館(※別途入館料900円が必要)

16:00 – シティライド

18:00 – Rapha Tokyo 到着

※スケジュールは前後する可能性がございますので、予めご了承下さい。

▽参加条件

・自転車保険に加入していること。

・身分証明書を携帯すること。

・安全基準を満たした自転車で参加すること。

・ヘルメット着用すること。

・トラブル対応の為のツールを携帯すること。

・未成年者の参加は保護者同伴であること。

▽ライドについて

・初心者の方も参加できるソーシャルライドです。

・総走行距離は約20kmとなる見込みです。

・ルートは予告なしに変更される場合があります。

・イベント中に於ける事故やトラブル等に関しては、各自の責任に於いて処理をお願い致します。事故・トラブル等についてラファレーシング(株)では一切の責任を負わないものとします。

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

秋の恒例「もみじ市 2017」開催! 厳選109組が出店
前回の3倍! Swimsuit Departmentセレクトの郷土玩具450点以上が集結
「燕三条 工場の祭典」が今年も開催! 3.5万人以上が訪れる大人気のものづくりイベント

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。