ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

DAOKOの想像力を育てたのは深夜、寝る前の…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

DAOKOの想像力を育てたのは深夜、寝る前の…
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。10月10日(火)は、DAOKOとのコンビでお送りしました!

ここでは、火曜日の人気コーナー「DAOKOのなんじゃこりゃー」を紹介します。このコーナーは、世界中の音楽の中から毎回ひとつのお題に対してDAOKOが曲をセレクト。この日のお題はリスナーからのリクエストで「夜、部屋の明かりを消して聴きたい曲」。

夜や朝、明るいところや暗いところによって、聴きたい曲も違ってきますよね。今回は「部屋の明かりを消して聴きたい曲」ということですが、「まぶたを閉じて眠りの一歩手前ってことじゃないですか。小さい頃から私、寝る前に布団の中で、妄想っていうか、想像するのが好きで」とDAOKO

まぶたを閉じて、自分の好きなアニメのキャラクターになりきり、自分でオリジナルの話を作ったりすることで、想像力を養ってきたそう。「やっぱり1人の時間だし、創作っていうか、頭の中でイメージするっていうのがすごい捗る時間だと思うんです」(DAOKO、以下同)

ということで、今回セレクトしたのは、Corneliusの「あなたがいるなら」。DAOKOの中で今、流行っている曲でもあり、リズムが激しくないので、すごく集中して聴けるそう。

「言葉が宙に浮かぶというか、イメージがすごくある曲で、歌詞がゆらゆら帝国の坂本慎太郎さんなんですよ。すごく良くて…言葉の1つ1つが。聴きながら涙が出ちゃうほどすごくいい言葉たちなんですけど、そういう“言葉と音のコントラスト”とか“美しさ”とかっていうものに、みなさん、部屋を暗くして聴いてみてください」と語りました。

曲を流している間、藤田とDAOKOもスタジオを真っ暗にして聴いていたそう。「PVもあるんですけど、それも部屋の中を浮かぶような映像なので、イメージともすごい合ってるかなと思います」とのことなので、ぜひ映像も合わせてチェックしてみてください!

この他、番組が月替りでオススメするナンバーを紹介する「SONAR TRAX」のコーナーでは、話題のバンド「King Gnu」を紹介しました。

さて、次週16日(月)から19日(木)の「SONAR MUSIC」では、先日行われた番組発ライブイベント「SONAR MUSIC LIVE VOL.2」の貴重なライブ音源をオンエアします。MONO NO AWARE、日食なつこ、雨のパレード、あいみょん、ポルカドットスティングレイという、いま注目の5組の、ここでしか聴けないライブ音源をどうぞお聴き逃しなく!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。