ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

尾崎世界観、キングオブコントと自身の○○を重ねる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

尾崎世界観、キングオブコントと自身の○○を重ねる
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観<クリープハイプ>)。10月9日のオンエアでは、お笑いコンテストと自身を重ね合わせた、ある思いを語りました。

先日行われたコント日本一を決める大会「キングオブコント2017」。その決勝に出場していた「パーパー」というコンビのほしのディスコさんが、クリープハイプのバンドTシャツを着ていたというメールが届きました。「クリープハイプの相当なファンらしいですね。いつか共演することがあったらいいですね」と結ばれていました。

Tシャツについては「本当に嬉しいですね、ああいう大きな舞台で着てくれてるというのは」「なかなか着ていけないですよ? そんな大事な時にねえ。そこ(決勝の舞台)に連れてってもらうというのは…」と喜びを伝えていましたが、実は以前、クリープハイプのメンバーの長谷川さんからも「パーパーというコンビがいて、Tシャツを着てくださってるんですよ」と教えてもらっていたそうです。

「ネタもおもしろかったし。ちょっと演劇っぽいですね、パーパーのネタは」とコントについても触れ、「結果としては上の方ではなかったようですけど、すごいおもしろかったです」と尾崎。さらに、“大会”については少し思うことがあるようで…

「ああいう所で…下の方になる人もいるわけじゃないですか、優勝する人がいればもちろん。で、なんか『ちょっと残念だったな』みたいな空気を出されたりするけど、準決勝の上位の人よりも遥かにすごいわけだから。そこを勘違いするなよと、言いたいですけどね。あの舞台でそうだっただけで、そもそも、ものすごいところを勝ち抜いて、そこに立ってるわけだから」

と熱く語りました。と言うのも、夏フェスなどでクリープハイプが1番大きなステージに出演する時、尾崎いわく「やっぱりしょぼいんですよね。もっと上の人とかいるんで」とのこと。「『2番目のステージで一番盛り上がった人』に(印象が)負けるんですよ。そこはちょっと勘違いするなって言いたいですよね」と、お笑いコンテストから自身のフェスの出演時のことを重ね、「10位から2位までがいて1位がいるわけですから、それは普段から忘れないで生活していきたいなと思いますね」と結んでいました。

この日の放送では他にも、チケットの当選落選について尾崎が語り、「今週のヤクルト」のコーナーでは今シーズン最後の試合を観戦した様子を明かしていました。

さて、次週16日(月)はクリープハイプのメンバーが全員登場するそうです! お聴き逃しのないように!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。