ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マクドナルド新CMの石田ひかり&大野拓朗も絶叫!冬限定シナモンメルツが7年ぶり復活、無料コーヒーも5日間実施

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

日本の冬を、駅前のマックが熱くする―――。マクドナルドは、冬季限定スイーツとして人気を博した名物メニュー「シナモンメルツ」を7年ぶりに復活させ、10月16日から2018年1月下旬(予定)まで販売。また、これにあわせ、10月16〜20日の5日間、15〜19時に「プレミアムローストコーヒー(ホット)」Sサイズを無料で試せる時間をつくる。

 

「シナモンメルツ」は、パンにシナモンの香り立つシュガーと、甘いクリームチーズ風味のシロップがかかった熱々スイーツ。ひとくちサイズをフォークで口へ運ぶというスタイル。

 

このシナモンメルツの登場にあわせ、プレミアムローストコーヒー(ホット)Sサイズを、10月16〜20日の15〜19時に、無料で試せる時間を設置。日本マクドナルドは、「マクドナルドが日本の冬を熱くする」を合言葉に、ホットなドリンクやスイーツを提供する「HOT JAPAN」を展開。その概要記者発表会が10月10日、都内で行われ、新TV-CMに出演する石田ひかりと大野拓朗が登壇。新CMに映るワンシーンを記者陣にナマ披露した。

 

大野、「わろてんか」の撮影前にもコーヒー

 

石田は冒頭、「コーヒーが大好きで、仕事の帰りにマクドナルドのドライブスルーに入ってもらって、熱いコーヒーでホッとしたり。ドライブスルーはよく入りますよ。ほんとうにホッとします。香りもいいですしね」とコーヒー党であることを伝えると、大野もそれに続いた。

 

「ぼくもコーヒーが大っ好きで、ぼくいま、大阪のNHKで(連続テレビ小説)「わろてんか」の撮影に入ってるんですけど、そのNHKに向かう前に、近くのマクドナルドに行って、コレ買って仕事場に向かうのがもう日課ですね」と語った。

 

新CMのあのシーンを再現し、大野が絶叫

 

また石田と大野は、プレミアムローストコーヒーの新CM「無料の衝撃」篇と、シナモンメルツ「とろけるデート」篇に出演。「とろけるデート」篇では、石田が「ほしい?」と大野に聞き、フォークのシナモンメルツを大野に「あーん」といいながらあげようとするシーンがある。このシーンで石田は「あーん」といいながら、「(あー)げない」といって自分でパクっと食べてしまう。

 

そのシーンを再現しながら、今回の記者発表ではしっかりと大野の口のなかへ運ぶという姿を披露。大野は、石田に「あーん」といわれながらシナモンメルツを口にすると、「うわーっ! おいしいっ!」と興奮気味。

 

「想像の3倍も4倍もおいしいっ。あまーい! (コーヒーに)あうーっ! これおいしいっ。くどくない甘さですっきり。見た目で甘いんだろうなと思ったけど、シナモンの香りがしっかり届いて、それでいてあとひかない」

 

そんな大野の熱いコメントを間近に見た石田は、「コーヒーとシナモンメルツの相性は抜群です。ぜひ、マクドナルドの HOT JAPAN をお楽しみください」と伝えた。

 

先着50人が試食、大野が直接手渡し

 

またこの日、記者発表後にマクドナルド渋谷東映プラザ店で、一般客先着50人にむけた商品先行試食会も実施。大野はこの来場者たちひとりひとりに、コーヒーとシナモンメルツが載ったトレーを、得意の笑顔で「どうぞ」と手渡していた。

 

親子で訪れた女性は、大野から受け取ったシナモンメルツをさっそく試食。男の子も熱々のシナモンメルツの箱を開け、やや緊張しながら、“初めてのホットで甘い味覚”を試していた。

 cafe-sweets(カフェスイーツ)
Fujisan.co.jpより

関連記事リンク(外部サイト)

「地球ゴマ」が大人むけ新世代ホビー「地球ジャイロ」として再登場!
「コーヒーの日」にHOTする写真コンテスト開催!サプライズゲストに高橋大輔登場
TV放送作家が「NHK朝ドラ」を分析!注目すべきは、2番目の伸びシロ?!
ピタゴラスイッチの「ピタゴラ装置」のルーツって?
過労死したNHK記者、佐戸未和さんのために出版された絵本があった

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。