体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

イベントも開催中!2017年秋は着物の似合う街・山口県の萩でおさんぽ♪

庭園カフェ畔亭

小京都の街並が美しい、山口県・萩市。この秋、萩では「着物ウィークin萩」というイベントが開催されます。

着物を着て歩くと街の様々なお店で特典が受けられるとあって、女子旅やカップルデートにおすすめです。

萩焼のショップやおしゃれな和カフェなど、女ゴコロをくすぐりそう。さっそくお出かけしてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

今年も「着物ウィーク in 萩」開催!

開催期間:2017年10月1日(日)~22日(日)

開催場所:萩城城下町周辺ほか市内各所(総合案内所/旧久保田家住宅)

萩の町並に合う着物姿でまち歩きを楽しもう。着物を着てパスポート(無料)を提示すると様々な特典が受けられる他、「和の学び舎」、「写真プレゼント」など、萩ならではの体験ができる。 着物ウィーク in 萩

着物ウィーク in 萩」の詳細はこちら

萩暦

かつての藩校の教室で萩の味覚を堪能。

萩暦朝どれの日本海の鮮魚や地元食材を使う。小鉢は日替り 明倫学舎内にある食事処で萩の食材にこだわったランチをどうぞ。一番人気の「暦ランチ」は刺身と7品の小鉢付き。萩の老舗割烹「千代」の姉妹店というだけあり、上品な味わい。他にも、カレーやデザートも充実している。萩暦かつての教室でランチを。カフェ利用もできる 萩暦萩暦(はぎごよみ)

TEL/0838-25-8543

住所/山口県萩市江向602萩・明倫学舎内

営業時間/ランチ11時~15時、カフェ11時~17時

定休日/なし

料金/暦ランチ1382円

アクセス/旧久保田家住宅より徒歩10分

駐車場/180台(310円/1回)

「萩暦」の詳細はこちら

庭園カフェ畔亭

緑豊かな庭園を愛で縁側でほっとひと休み。

庭園カフェ畔亭日本庭園に臨む窓際の席で飲むコーヒーは格別 萩の網元が800坪の広大な敷地に建てた築60年の邸宅は、枯山水の庭園を囲む造り。散策途中に立ち寄り、我が家に居るようにくつろげる。期間中は着物姿&パスポート提示でランチ100円、喫茶50円引。庭園カフェ畔亭ふわふわの赤米ロール&コーヒーを萩焼の器で

庭園カフェ畔亭(ほとりてい)

TEL/0838-22-1755

住所/山口県萩市南片河町62

営業時間/11時~16時30分(LO16時)

定休日/木、1月

料金/赤米ロールとコーヒーセット750円 ※期間中は着物姿&パスポート掲示でランチ100円引、喫茶50円引

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。