ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『ストレンジャー・シングス』シーズン2、レトロな無料ゲームアプリを公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


SFホラードラマ『ストレンジャー・シングス』のモバイルゲームで、すべてのワッフルを集める準備をしよう。レトロな家庭用ゲーム感が満載だ。

『ストレンジャー・シングス』シーズン2のプロモーションの一環として、Netflixは無料でプレイできるゲームアプリ『Stranger Things:The Game』を公開した。全9話からなる『ストレンジャー・シングス』シーズン2は、10月27日からNetflixで全世界に同時配信される。物語はインディアナ州の小さな町に住む少年グループを中心に展開する。彼らは政府による謎に包まれた研究プロジェクト、超能力を持った少女、そして裏側の世界と巡り合う。

16ビットのグラフィックが特徴的なゲームアプリでは、プレイヤーは番組に登場する架空の町ホーキンズやインディアナ、そして闇の森やホーキンス国立研究所を含む周辺を探索する。番組の舞台は80年代初頭に設定されているが、『Stranger Things:The Game』は1990年に発売された任天堂のスーパーファミコンを彷彿とさせる仕上がりだ。

ゲームをプレイするユーザーは、各キャラクターのユニークな能力を利用して、パズルを解決しなければならない。例えば、ルーカスはリストロケットで何でも仕留めることができるし、ナンシーは振り回すためのバットの完全コレクションを持っている。

『Stranger Things:The Game』は、iPhone・iPad用のApp Storeや、Android用のGoogle Playから無料でダウンロードできる。テキサス州アレンにあるインディーズのゲーム開発スタジオBonusXPがNetflixのために開発した。

番組のテーマソングを電子音で再現したゲームのトレーラーはこちら。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。