ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Ryofuの新作「Blur」は聞かせる1枚に?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Ryofuの新作「Blur」は聞かせる1枚に?
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。10月9日(月)のオンエアはemmaとのコンビでお送りしました。

この日はゲストにラッパーのRyohuさんをゲストにお迎えしました! Ryohuさんは以前、ミクスチャーバンド「Aun beatz」としても番組に出演しスタジオライブを披露してくれています。さらにRyohuさんが所属しているヒップホップクルー「KANDYTOWN」の楽曲もよくオンエアしているので、番組ではおなじみです。

今回は「All in One」「Say My Name」の2曲をスタジオライブで披露してくれました。この日はセッティングが少なかったため、藤田とemmaの目の前で座って歌ってくれるという、2人にとっては贅沢なライブとなりました!

藤田:ハンドマイクで立って歌う人が多い中、僕らとまったく同じ格好と目線で…(笑)。
Ryohu:2人とも目を合わせてくれないなぁと思って(笑)。
藤田・emma:恥かしいもの! 近いから!

と、Ryohuさんは2人の目線を待っていたそうですが、藤田とemmaは恥ずかしくて見れなかったそうです(笑)。しかしそんなRyohuさんも、ライブの感想を聞かれると「恥ずい!」と一言。お互い様だったようです(笑)。

実はRyohuさんと藤田は10年来の知り合いだそうで、藤田はずっとRyohuさんに「ちゃんとした音源を作ったら? レーベルとかと契約して」と言っていたそうなのですが、今回、初の全国流通盤となるEP「Blur」が10月11日(水)にリリースされることになりました。

Ryohuさんといえば、ラップのイメージがある人が多いと思いますが、今回の音源は歌モノがメイン。「ラップはいつでもできると思って、あえて」とRyohuさん。なので今作はR&Bな印象も受ける、と藤田。ラップだけでなく歌唱力も高いことがわかる1枚となっています。

Ryohuさんの歌モノのルーツは、ヒップホップから入ってブラックミュージックだそう。「逆に今度、Base Ball Bearと一緒にやったりとかした中で、ヒップホップだけじゃないロックとかいろんな音楽を吸収して、こうなりました」(Ryohuさん)

Ryohuさんの新たな魅力が詰め込まれた「Blur」。12月8日(金)には渋谷WWWにて、リリース・パーティーも行われます。音源と合わせてそちらもぜひチェックしてください!

この他、注目の新譜・いま聴くべき名盤・話題の来日アーティストなど、週替わりのトピックスを月曜から木曜までの4日間で掘り下げていく「FUTURE TOPICS」のコーナーでは、伝説のUKバンド「Oasis」を紹介しました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。