ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

住宅ローン1 −feles28−

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

好(スー)は瞳が大きい美人さん。最近、寒くなってきたので、母(私)はもっとスキンシップしたいのです。

住宅メーカーが決まれば楽しい楽しい打ち合わせ♪あんなことも、こんなこともしたい♪・・・となるはず。
だがその前に。ところで私、本当にそんな高額な住宅ローン借りれるの?

私の年収で住宅ローンは組めるのか?

賃貸併用住宅セミナーの中で「年収700万円以上」と条件付けされているところがあった。一応は上場企業の正社員とはいえ、ただの事務職にそんな年収は稼げない。まぁ話だけでもと思ってセミナー参加したものの、利回り重視の投資物件セミナーなので、私の方向性とは違う。

しかし、賃貸併用住宅とは小さなアパート一棟を新築すること。アパート一棟と考えるならば、確かにこのくらいの年収は必要なのだと後から納得する。特に頭金なしのフルローンを組みたい場合、なおさら年収が影響する。

また住宅ローンに関する書籍はたくさん出ている。しかし、住宅ローンは世の情勢をダイレクトに反映する上に、実際の金利はコロコロ変わるので、最新版でなければ本で得た知識は役に立たない。

太陽光発電設置の検討

ほんの数年前は、太陽光発電を設置して住宅ローン分を売電で賄いましょう、という流れがあった。そのおかげで私は太陽光についても勉強したが、太陽光発電は出来上がった物件の方が設置しやすいこと、そして今はとても売電では採算がとれないことが判ったので、設置は見送ることにした。また状況が変われば検討再開できるように、太陽光発電が設置できる屋根にすることで落ち着いた。

FPに相談してみた

本を読んでも、住宅メーカーT&W社担当の吉田さんに相談しても、なかなか私の不安は消えない。一人で悩んでも結果はでない。ならばそうだ、ファイナンシャルプランナー(FP)に聞いてみよう!ということで、ネットで探したFPに申し込んで、相談してみた。

もうありていに言うが、これが大ハズレ。結局、ネットでダウンロードできるエクセルの表に数字を入れ込むしかできないと言われ、それでは私は何のために資産を一覧に整理して持って行ったのか、それはそもそも相談なのかと。キャンペーンで安い料金だったが、私には「安物買いの銭失い」となってしまった。

結局は住宅メーカー、担当者と相談

大丈夫かなと不安がっていても、物事は先に進まない。T&Wの担当者・吉田さんと相談したところ「どのくらいの予算で建てるか」はとても大事だが、まずは「どういったものを作りたいか」を優先すべき。かけるべきところはお金をかけ、省けるところは省く。その相談は打ち合わせをして、概算をたてなければ結局の予算は決められない。まずはどういったものを造るかじっくり検討しよう、住宅ローンはある意味通してみないとわからない。そうアドバイスを受けて、住宅ローンの不安は少しだけ先送りにすることとした。

feles 10月1週目

作業も最終コーナー。ふと1Fに物干しスペースがないことに気づき、急きょ追加設置を依頼。浴室乾燥機はついているんですが、猫飼いは洗濯ものが多いのです。

この窓枠にスペースをとっているのは、猫が乗るため。

+α

愛玩動物飼養管理士

スクーリング受講してきました。1日だけの講座ですが、この日だけでざっと800人近くの人が受講している人気の資格です。講座の中で、「ペット共生住宅が増えている」という話があり、今受講しておいて良かった。こうやって勉強は続いていくのです。

「No cats no life」(猫成分補完コーナー)

似たような写真ばっかりなんだけれど、どれも削除できません。晧(アキラ)、手前の手がちょっとかっこいいぞ

 

著者:猫賃大家 feles☆きゃったー

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
にゃんこマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。