ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

甘さ控えめ!お惣菜の入ったおかずマフィンケーキ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月9日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、東京五輪ゆかりの地を散策した中で、「OCAZU CAKE Coven(オカズケーキカヴァン)」(東京都世田谷区)が紹介された。

ケーキ生地を使ったお惣菜パンを購入することが出来るこちらのお店。おにぎり感覚で軽く食べられるうえに、野菜も摂れるのが魅力だ。「おかずケーキ」は全部で8種類。甘さを控えたマフィンの中に エビマヨやハンバーグ、五目ひじきなどの惣菜を混ぜて焼きあげた商品となっている。

1番人気の「オニオングラタンスープのケーキ」(346円)と「五目ひじきのケーキ」(346円)を金子貴俊さんがいただいた。

「オニオングラタンスープのケーキ」はチーズや玉ねぎがたっぷり入った一品だ。玉ねぎを飴色になるまで炒めているため、旨味たっぷりなのだそう。

「五目ひじきのケーキ」(346円)は名前の通り五目ひじきが入っている出汁が効いたケーキだ。

「オニオングラタンスープのケーキ」を頬張った金子さんは、「うん、おー、うまい!うぉ、ふわふわ!玉ねぎの旨みがめっちゃ出てますね!うんまい!」とコメント。

続いて「五目ひじきのケーキ」(346円)を手に取った金子さんは、「あっ、お豆も!」と歓声をあげた。
一口食べると、「うん、合う!出汁効いてて、ひじきがしっとりしてるから、ひじきの食感も気にならないし食べやすい!うん、うまい!」と、もう一度「五目ひじきのケーキ」を頬張った。

なお、おかずケーキを考案した同店のオーナーが料理研究家でもあるため、お店の人気商品を家庭で手軽に作れる「おかずケーキのレシピ本」(1,450円)も発売されている。
金子さんは、「あの本買ってうちの奥さんに作ってもらおう。(残り物のおかずを入れてもいと聞き)そっか、それいいですね!奥様、救われますよ!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Coven(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:駒澤大学のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:駒澤大学×カフェ・スイーツのお店一覧
朝から満足!ボリューム満点のモーニング
牡蠣の味が楽しめる「特選・焼きがき」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。