ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

オフィスの空調問題を解決!?手元で簡単に温度調整できるリストバンド「Embr Wave」がスゴイ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
夏は寒く、冬は暑すぎる。ビジネスマンやOLたちを、大いに悩ませるオフィスの空調問題。大きなビルになると、エアコンを一括で管理するため、温度調整もままならない。さらに、場所によって温度にムラが出るなど、不満を上げればキリがない状況だ。

そんな問題を一挙に解決するのが、この「Embr Wave」。室内が暑い、寒いと感じたときに手元で簡単に温度調整できる、魔法のリストバンドだ。

・左右のクリックで簡単に温度を調整

体感温度は、人それぞれ。オフィスはもちろん、電車や店舗内の温度も、必ずしも万人に快適とは言い難い。そこで活躍するのが「Embr Wave」。操作はすべて、ボタンタッチ。涼しくしたいときは、ライトバーの左側をクリック。暖まりたいときは、反対にライトバーの右側をクリックする。ボタンを押すだけで、個々に合った最適な温度を提供。まさに、手首に着けたパーソナルエアコンなのだ。

それにしても、なぜこんなことができるのだろうか。プロジェクトチームが今回、開発に当たってヒントを得たのが、人間の脳の仕組み。例えば、濡れた靴下を履いたままでいると、足先は寒いと感じる。

逆に熱いお茶を飲むと癒され、体全体が暖まっていく。これらはすべて、人の脳が引き起こす現象だ。体に何らかの温度感覚を与えると、脳の領域内で体温調節を始める。脳と体の感覚は密接な関係にあり、その都度応答するように固定配線されているから、こうした現象が起るのだという。「Embr Wave」の秘密は、ここにある。周囲の温度を変化させているわけではなく、ある種の刺激によって、その人の体感温度をコントロールしているというわけだ。

・プレオーダー価格は2万2500円から

Kickstarterに登場するや否や、人気を博した本品。早くも、目標の4倍以上の額をゲットしている。早期割引価格は、199ドル(約2万2500円)から。オーダーの受け付けは、10月27日まで。

Embr Wave/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。