ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

iPhone 8とiPhone ?、自分に向いているのは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

iPhone 8とiPhone ?、自分に向いているのは?
J-WAVEで放送中の番組「CHINTAI TOKYO DISTRICT」(ナビゲーター:秋元梢)。10月からはリニューアルして12時−12時54分でお送りしています。10月8日(日)のオンエアでは、家電製品総合アドバイザーの資格を持ち、iPhone芸人・家電芸人として活躍しているかじがや卓哉さんをゲストにお迎えしました。

かじがやさんはiPhoneに「詳しい」ということで有名になり、1年間で1000件ほどの質問が寄せられるそう! 秋元も「私用の話になってしまうんですが…」とiPhone操作の不明点をかじがやさんに質問したところ、一瞬で解決してもらっていました(笑)。

10月に出たばかりのiPhone 8の使用感や評判について、かじがやさんは「評判はすごくいいですね。どのiPhoneもそうなんですけど、出てみて『これ全然だな』というのは今まで発売されたことがないので。出るたびにすごく良くなっている」とのこと。

しかし「個人の生活環境とか考え方とか予算によると思うんですが」と前置きをし、かじがやさんとしては、現在iPhone 7を使っている方には、発売されたのが1年ほど前なので必ずしもオススメというわけではないそう。一方で、iPhone 6やiPhone 6sを使用している方からすれば、iPhone 8はかなりオススメだとか。

例を挙げると…
・iPhoneで交通機関などの支払いができるApple Pay
・水深1メートルに30分置いても大丈夫な耐水性

これらはiPhone7からの機能ですが、iPhone 8にも継続して搭載されています。注目の今回からの新機能は…“ワイヤレス充電”。充電ケーブルを繋がなくても、充電パッドに置くとiPhoneが充電されるという機能です。「寝ながら操作できないの?」と聞かれるそうですが、ケーブル差込口は残っているため、状況によって好きなように充電できるのだとか。

さらに“高速充電”も搭載されているため、対応ケーブルを使えば、公式のデータでは30分で50%まで充電できるそう! そしてカメラも、暗所での撮影機能がiPhone 7より向上したそうです。操作が早くなったことも挙げていました。

更に11月に発売されるiPhone ?について聞いてみました。

かじがやさんいわくiPhone 8は「iPhone10年の集大成」とも言える製品で、iPhone?は「ここからの10年」を意識しているような感じなのだとか。ホームボタンが無くなったり、顔認証がつきインカメラの機能が格段に上がるために
自撮りで一眼レフのように背景をぼかして撮影できたり、顔の動きでアニメの表情を動かすことまでできるそう。

このことからiPhone 8とiPhone ?への買い替えについて悩んでいる人に、かじがやさんは以下のように話していました。

「iPhone ?はテクノロジーの進歩に耐えられる人におすすめ。『これすごいな』という革新的な機能が付いてるんですけど、それを使いこなせるかどうかっていうのは人によって違うと思うんですよね。携帯電話を2年とか3年…4年くらいで買い換えてる人には、iPhone 8はスッとそのまま使えるのでオススメです。毎年iPhone出るたびに、『何が出たんだろう?』って気にするような、結構テクノロジーに親しみのある人はiPhone 8よりiPhone ?のほうが使っててしっくりくると思います」

秋元は、かじがやさんの話を聞き「なるほど…」と納得しながらも「私の場合は、わからないことがあればすぐかじがやさんに聞きますね」と伝えていました(笑)。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「CHINTAI TOKYO DISTRICT」
放送日時:毎週日曜12時−12時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/district/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。