ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

まるで現代アートみたい!幾何学的なデザインのケーキがスタイリッシュ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
@dinarakasko/Instagram近頃は、おいしいだけでなく目にも楽しいユニークなスイーツが増えてきましたよね。

今回ご紹介するのも、そんな斬新なスイーツのひとつ。

このスタイリッシュなケーキを作り出したのは、ウクライナのペストリーシェフDinara Kaskoさんです。

幾何学的なデザインは3D彫刻をイメージ

「Geometrical kinetic tarts(幾何学的運動タルト)」と名付けられた作品。

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 8月 25 6:15午前 PDT

ベネズエラを拠点とするアーティストのJosé Margulisさんとのコラボレーションから生み出されたのだそうです。

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 8月 9 8:44午前 PDT

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 8月 9 8:39午前 PDT

ムースの上に並んでいるチョコレートの板が、まるで地層のようです!

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 8月 9 8:09午前 PDT

このチョコレート部分のデザインは、写真家および彫刻家でもあるJoséさんの3D彫刻をイメージして制作しているのだとか。

本物のサクランボみたいなケーキ

こちらの「Cherry Cake(チェリー・ケーキ)」は、まるで本物のサクランボを敷き詰めたみたい。

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 7月 17 9:28午前 PDT

しかしこのサクランボ、実はチョコレートケーキでできていて、カットするとこんな感じになります。

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 7月 22 6:48午前 PDT

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 7月 17 9:35午前 PDT

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 9月 1 11:23午前 PDT

これらのケーキは、すべて「SoGood Magazine(ソーグット・マガジン)」に掲載するのために作られたそうです。

シャープなエッジのハート型がスタイリッシュ

こちらは、Dinaraさんがバレンタインのために制作した「The Heart(ザ・ハート)」。

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 2月 14 3:03午前 PST

キュートなハート型の幾何学的でシャープなエッジが、とってもスタイリッシュなのです♡

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 2月 14 3:03午前 PST

彼女のウェブページから金型を購入できるので、自分自身でハートのケーキを作って、愛する人へプレゼントできちゃいます。

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 2月 14 3:02午前 PST

もちろん、日本へも発送が可能。

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 4月 27 2:28午前 PDT

ユニークなデザインはもちろんのこと、フォトジェニックなDinaraさんのスイーツ。

Dinara Kaskoさん(@dinarakasko)がシェアした投稿 – 2017 8月 14 8:16午前 PDT

彼女の作品が気になった方は、ぜひチェックしてくださいね♪

Dinara Kasko
http://www.dinarakasko.com/

Instagram (dinarakasko)
https://www.instagram.com/dinarakasko/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。