ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

MAY’S、12月にニューアルバム 『Nothing』リリース決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

MAY’Sが12月6日に8thアルバム『Nothing』をリリースすることを発表した。この情報は結成15周年を記念したワンマンツアー『MAY’S 15th Anniversary“39”Tour』の初日公演・高崎club FLEEZの舞台上で発表された。メンバーよりニューアルバム発売の情報が為されるや否や、会場に集ったファンからは大歓声が巻き起こった。
MAY’S (okmusic UP's)

2017年に結成15周年を迎えたMAY’Sが、新たなスタートラインから次なるステージを目指すべく「無」や「原点回帰」を意味する「Nothing」をアルバムタイトルに掲げ、MAY’Sの原点とも言えるクラブミュージックに、良質なJ-POPを融合したボリューム満点のフルアルバムに仕上がっている。

この日のライブではなんと一足早く新曲「たとえ世界が真っ白になっても」が披露された。永遠に朽ちない、深い愛をテーマに制作された壮大なバラード曲を歌い終えると、会場は大きな拍手に包まれ、涙するファンも。アルバムの全貌は追って発表されるとのことなので、引き続きMAY’Sの最新情報に大注目だ。なお、収録曲「たとえ世界が真っ白になっても」は10月11日(水)より、レコチョク、iTunesなどの配信サイトより一足早く超先行配信されるので、いち早く楽曲を聴きたいという方は是非チェックしてみて欲しい。

MAY’Sの結成15周年を記念したワンマンツアー『MAY’S 15th Anniversary“39”Tour』は、この後、福岡、名古屋、大阪などを巡り、東京ファイナルは11月19日(日)に渋谷WWW Xにて実施されるので、こちらも引き続きチェックしてみて欲しい。
アルバム『Nothing』
2017年12月6日発売

【TYPE-A】(CD+DVD)

CRCP-40537/¥3,611+税

【TYPE-B】(CD)

CRCP-40536/¥2,778+税

<収録曲>

■CD

・CHEER GIRL

・たとえ世界が真っ白になっても

他、全12曲収録予定

■DVD

・Music Clip 2曲

・ 2月17日(水)『MAY’S 15th Anniversary“抱きしめてShining”Live Tour @代官山UNIT』ライブ映像
全国ワンマンツアー『MAY’S 15th Anniversary“39”Tour』
10月08日(日) 高崎FLEEZ

【1公演目】Back to the “Drawing&Beginning”

開場14:30/開演15:00

【2公演目】Back to the “Dreaming”

開場17:30/開演18:00

10月09日(月・祝) 仙台enn2nd

【1公演目】Back to the “Amazing”

開場14:30/開演15:00

【2公演目】Back to the “Cruising”

開場17:30/開演18:00

10月14日(土) 岡山IMAGE

【1公演目】Back to the “Cruising”

開場14:30/開演15:00

【2公演目】Back to the “Traveling”

開場17:30/開演18:00

10月15日(日) 福岡INSA

【1公演目】Back to the “Amazing”

開場14:30/開演15:00

【2公演目】Back to the “Smiling”

開場17:30/開演18:00

10月21日(土) 愛知ell.FITS ALL

【1公演目】Back to the “Dreaming”

開場14:30/開演15:00

【2公演目】Back to the “Amazing”

開場17:30/開演18:00

10月22日(日) 梅田Shangri-La

【1公演目】Back to the “Kissing”

開場14:30/開演15:00

【2公演目】Back to the “Dreaming”

開場17:30/開演18:00

10月28日(土) 金沢vanvan V4

【1公演目】Back to the “Cruising

開場14:30/開演15:00

【2公演目】Back to the “Smiling”

開場17:30/開演18:00

11月19日(日) 東京 Shibuya WWW X

開場17:30/開演18:00
 (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。