ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

コンパクトに折りたためる! 4K撮影ができるドローン「Moment」はきっちり自動追尾

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
近年、スキーやスケートボード、ランニングなどで動いている被写体を自動で追いかけて撮影する機能を搭載したドローンが増えてきている。

今回紹介する「Moment Drone」もそうしたドローンの一つだが、4Kビデオが撮影でき、しかもコンパクトに折りたためるという点で他の製品と差別化を図っている。今なら2万円台という価格も魅力だ。

・ポータブルな安全設計

Momentは個人ユーザーの自撮り用に開発されたお手軽ドローン。プロペラ部分に直接手が触れないように設計されていて、しかも折りたためるので持ち運びしやすい。

誰でもすぐに使えるようUIがシンプルなのも売りで、アプリ(iOS、Android)をダウンロードしたスマホがリモコンになる。ワンタッチで戻って来させたりと操作もシンプルだ。

・デュアルバンドGPSで追尾

撮影の性能はというと、内蔵する電動スタビライザーでブレのない4Kビデオが撮れる。ビデオだけでなくパノラマ写真やタイムラプスの撮影も可能となっている。

そして最大の売りは、自動追尾機能だ。デュアルバンドGPSで被写体の位置を正確に捉える。ランニングしたりしてもぴったり付いてきて、上空から映画のワンシーンのような映像を撮ってくれる。

・15分飛行可能

その他スペックは、飛行スピード5メートル/秒、最高高度は20メートル。100メートルの範囲で飛行し、航続時間は15分となっている。

MomentはクラウドファンディングサイトIndiegogoで資金調達を展開中で、今なら199ドル(約2万2000円)~で入手できる。出資期限は10月20日。出資者には年内に発送される見込みだ。

Moment/Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。