ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アイスランドの大自然でカーナビに従って進んだら…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アイスランドの大自然でカーナビに従って進んだら…
J-WAVEで放送中の番組「ZAPPA」(金曜担当ナビゲーター:山中タイキ)。10月6日(金)のオンエアでは、先日、山中が休暇で訪れたアイスランドの話題をお届けしました。

山中は仕事で訪れたロシアを経由して、プライベートでアイスランド4日間の一人旅をしたそう。「同じ地球なのに『違う惑星に来たな!』みたいな感動もあり、羊もたくさんいたし、シャワーからは温泉が出る!」と興奮気味に旅を振り返りました。

これまでも写真や記事などを見て「文化や風土、空の様子など、一度は直接行ってこの目で見て、感じてみたい」と思っていた山中が、まず訪れたのはケプラビーク空港から車で約30分の首都・レイキャビク。他のヨーロッパの国の首都と比べると規模も小さめで、歩いて十分見てまわれる大きさなのだとか。今は観光客が急増していて、お土産屋やカフェ、多国籍レストランで賑わっていたそう。

そんな中、山中が注目したのは「音楽」。歩いただけでも4件ものレコードショップを発見したらしく、「それぞれの店で定期的にライブが行われたり、独自でレーベルを立ち上げたりと、小さい故に濃いものが生まれる音楽文化を感じました」と山中は話していました。

北欧ならではカラフルな色の家や、殆どの店が18時に閉まってしまうというゆったりとした雰囲気も楽しんだそうです。

その後、今回の目的だったアイスランドの国道一周の旅「リングロードトリップ」に出た山中。まずはレイキャビックから、反時計回りで南側のゴールデン・サークルへ。滝や温泉が吹き出す間欠泉など自然の風景を堪能したそう。しかし、500キロほど走ったところで「この先の橋が壊れているからここから先は行けません。島の逆側に行くには逆に行くしかない」と言われ、引き返すことに。その途中、車のナビが南側から北側に縦断する“近道”を示したそう…。

「全く舗装されていないオフロードで、あまりの道の過酷さにタイヤはパンク。車も動かなくなるという最悪の状況でした。街から100キロ離れた誰もいない山の中、携帯の電波も入らないし、何時間も誰も通らない…」(山中、以下同)

その後、緊急の「911」にかけると奇跡的につながったそうで、なんとか6時間後にレッカー車で街に辿りつくことができたのとか。とても大変な思いをしたのですね…。

「思い出すだけで恐ろしいです…」と振り返りつつも、「山の中だからこそ見えた景色が本当に美しくて、岩肌の苔や淡い色の植物、霧のような雲など、生まれたままの地球を見ているようだった」と、遭難寸前で見たアイスランドの美しい自然について語っていました。

「アクシデントも含めていい旅だったなあ。アイスランドって見たことありそうで、新しいものが非常にたくさんあるように感じました。地球の原風景をたくさん見ることができました」

ただ、実はそんな素晴らしい光景を収めてきたデジタルカメラをどこかに置き忘れてしまったそうで、「もう最悪だなぁ…」とかなり落ち込んでいました(笑)。iPhoneで撮影した写真は残っていてブログで公開するそうなので、是非チェックしてみてくださいね。

なお、この日はアイスランドの音楽などを中心に選曲。スペシャルなオンエアとなりました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「ZAPPA」
放送日時:毎日 5時−6時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/zappa/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。