ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

セントレジス初オーダー制のデザートブッフェでセレブ気分満喫

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

DSC_0043
世界最高級5つ星ホテル、大阪市のセント レジス ホテル 大阪で「秋のオーダーメイドデザートブッフェ」が開催中だ。
セント レジス ホテル 大阪のデザートブッフェはこれまで「プリンセス」「黒スイーツ」など趣向を凝らしたテーマで行われ、毎回人気が高い。今回のテーマは、秋らしい栗やかぼちゃなどの食材が使われたデザートが登場するだけでなく、注文を受けてからパティシエが店内のデザートカウンターで1つずつデザートを作って提供する初めての試み、“オーダーメイド”のデザートブッフェとなっている。
DSC_0035
まず、ウェルカムドリンクとして、ホテルオリジナルブレンドティー「利休」が運ばれてきた。緑茶とダージリンの茶葉がブレンドされ、隠し味にはなんと醤油と柚子。すっきりとした飲みやすい味わいで、上にのっていたメレンゲとの相性もとても良かった。
DSC_0022
次に、 “秋”の世界を表現したプティ・デザートの木製プレートが登場。キャラメルプリン、抹茶ケーキ、ぶどうマカロン、栗入り珈琲スコーンなど、1点1点の味のレベルはとても高く、ぶどうや栗といった秋らしい食材も季節感があって嬉しかった。少しずつ食べられるのもいい。このプレートにある約10点ものデザートをすべて味わうだけでもボリューム感がある。
そして、メインのデザートは、20種類の厳選されたデザートメニューからいくらでも選べる。「栗のミルフィーユ ミックスベリーソース」「スフレチーズ ピスタチオアイスとキャラメルソース」「パンプキンブリュレ ココナツのメレンゲ」など、メニューを見ただけでどれを注文しようか迷ってしまう。オーダーしてからそれほど待たずに運ばれてきたデザートは、見た目の美しさはもちろん味も本格的で大満足だった。
DSC_0048
さらに、カナッペ、きのこのキッシュといったセイボリーもある。デザートブッフェはほぼ毎回参加しているが、セイボリーの味のレベルも実はかなり高いので、スイーツのひと休みに食べる価値は大いにある。
サービスも最高級で、インスタ映えするフォトジェニックさもいい。非日常の優雅な気分を最上級の雰囲気が楽しめる。女子会やカップルでデザートをシェアする、または2回目、3回目とリピートするのもおすすめだ。11月19日まで15~17時の2時間制で毎日開催。1人4,500円(税・サービス料込、4~12歳は半額)
DSC_0050
セント レジス ホテル 大阪
URL:http://www.stregisosaka.co.jp/autumndessert2017
予約・問い合わせ:06-6105-5659

【Nicheee![ニッチー!]編集部のイチオシ】

【裏わっきーTV】#17 嵐の櫻井翔も絶賛!餃子レストラン!GYOZA IT.
レースクイーン・ゆんちが銀座で新作クリスマスケーキを食べてきた!
【香港最新レポ】人気急上昇の絶品「ローズジェラート」

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。