体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

話題の新施設「赤坂インターシティ AIR」は オシャレなグルメスポット!見どころは?

話題の新施設「赤坂インターシティ AIR」は オシャレなグルメスポット!見どころは?

2017年9月29日に赤坂・虎ノ門エリアの新ランドマークとして「赤坂インターシティAIR」がニューオープンしました!

かつて慣れ親しまれた店舗の復活や、地域初出店の店舗など個性豊かな計15店のレストランやカフェなどが立ち並ぶ赤坂インターシティAIRは新たなグルメスポットとしても大注目なんです!商業施設も備えた大規模オフィス

記事配信:じゃらんニュース

みどりに囲まれた癒しの空間

緑地にはだれもが使える無料 wifi も完備!

赤坂インターシティAIRはオフィス・コンファレンス・商業・医療・住宅の5つの顔を併せ持つ施設。

緑化率50%以上、5000平米を超える緑地を保有しているんです!緑溢れる空間の中で、季節や自然を感じながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

大注目の商業ゾーンには、趣向の異なる4つのエリアには、それぞれのエリアの特徴を際立たせるレストランが!!各エリアごとに注目の出店店舗をご紹介します♪

エリア 1. 季節を肌で感じるみどりの中のレストラン・カフェ 緑地内ゾーン

bondolfi boncaffē (ボンドルフィボンカフェ)

みどりに囲まれた空間で飲むコーヒーは格別日本ではめずらしいピッツァの量り売りも!

1855年にイタリア・ローマで生まれたボンドルフィボンカフェ。地元の方たちに150年以上親しまれている老舗コーヒーショップです。

こちらの店舗は、日本に上陸して4店舗となります。

アラゴスタソフトなど見た目も味も楽しめるスイーツが若い女性たちから人気を博しているボンドルフィボンカフェですが、本場のエスプレッソの深い味わいにはだれも唸ること間違いなしです!

THE ARTISAN TABLE .DEAN &DELUCA(アーティザン テーブル.ディーン&デルーカ)

記念日に利用するのにも◎

「THE ARTISAN TABLE」は緑地内に独立した2階建ての建物。1階と2階がそれぞれ異なるコンセプトになっているレストランで、なんとあのDEAN&DELUCAがプロデュースした日本初のレストランなんです!

2階では個性豊かなシェフが3ヶ月ごとに交代でメニューを考えるのだとか…。

これは新メニューになるたび通いたくなりそう!

エリア 2 . モーニングからディナーまで タワー棟グランドフロア

COURTESY(コーテシー)

見た目でも味でも楽しめる食べるアート作品
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。