ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

KOKIA×オーケストラ、明日いよいよチケット発売。聖夜の訪れを告げるファンタジックな音世界に注目

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
KOKIA×オーケストラ、明日いよいよチケット発売。聖夜の訪れを告げるファンタジックな音世界に注目

 12月10日に開催されるKOKIAによる待望のフルオーケストラ公演のチケットが、いよいよ明日10月7日より各プレイガイドで発売開始となる。

KOKIA ライブ写真(全2枚)

 KOKIAのオーケストラとの共演は、2014年、2015年に引き続き約2年ぶり。毎回、音と光が織りなす色彩感豊かな舞台が音楽ファンを魅了する。今や、変幻自在な“KOKIAヴォイス”が、「ボーダーレスな歌声」としてヨーロッパやアジア各国をはじめとするワールドワイドな人気を博すKOKIA。シンプルで心に残るメッセージをその独特な歌声に乗せ、世界中の人々に音楽を通した大切なメッセージ、“love&peace”を届けている。

 注目のクリスマス記念公演には、「安心の中」「ありがとう…」「あたたかい場所」「音の旅人」「映画のような恋でした」など、新たにオーケストラ編曲されたKOKIAの人気ナンバーに加え、「聖なる夜に」やクリスマスソングメドレーなど、この時期ならではの作品が披露される。舞台は世界的オペラ&バレエ公演で知られる東京文化会館。KOKIAの歌声がホール全体を包みながらオーケストラの響きとともに優しく降り注ぐ。指揮は、国内外の交響楽団や坂本龍一等のオーケストラ公演指揮で活躍中の栗田博文。そして、管弦楽は東京フィルハーモニー交響楽団とビルボードクラシックスオケから選出した演奏家による特別編成オーケストラという豪華な布陣が揃った。

 さらに、チケット発売開始を前に嬉しいニュースも。「今年のクリスマスシーズンの楽しい思い出として来場の皆様にお持ち帰りいただければ」と、KOKIA自身がデザインしたクリアファイルセット(計3枚)が来場者全員にプレゼントされる。今年のクリスマスを彩る期待のステージ、KOKIAの歌声が紡ぐ珠玉の作品たちが、聖夜の訪れを告げるファンタジックな音世界を導いていく。

◎公演情報
【KOKIA 2017 The Christmas Season with The Orchestra】

12月10日(日)東京文化会館 大ホール(JR上野駅公園口徒歩1分)
開場15:00 / 開演16:00

出演:KOKIA
指揮:栗田博文
管弦楽:東京フィル・ビルボードクラシックスオーケストラ

演奏曲:「安心の中」、「ありがとう…」、「MOMENT~今を生きる~」、「聖なる夜に」、「あたたかい場所」、「映画のような恋でした」、クリスマスソングメドレー、他(予定)

チケット:8,800円(税込・全席指定) 
※特製プログラム&KOKIAデザイン特製クリスマス・クリアファイル付
※未就学児入場不可

主催・企画制作:ビルボードジャパン
後援:米国ビルボード

チケット一般販売:2017年10月7日(土)AM10:00開始

URL:http://billboard-cc.com/classics/kokia-2017/

関連記事リンク(外部サイト)

クリスマス・シーズンを彩るKOKIA&オーケストラ・コンサートが誕生
【ビルボード】レ・フレールの「Piano Infinity」がクラシックチャート1位
岸田繁(くるり)クラシック公演【交響曲第一番】がCD化! 初演プログラムを完全収録

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。