体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年のサンマは高い!ので、蒲焼缶詰できんぴらライスバーガーを作ってみた

f:id:sakanaya-sandaime:20171002121532j:plain

相変わらず生サンマが高い! 本当に高い!! 庶民の味方、サンマが高級魚になっちゃってます!!! でも、この時期無性に食べたくなるんですよね……。

仕方ない、生のサンマが高いなら缶詰で食べましょうか、というわけで、今回は「サンマの蒲焼き缶」を使ったレシピを紹介しますね。秋の行楽、これからの時季は紅葉を楽しみながらお外でごはん、片手にビール、片手に「ライスバーガー」、なんてお休みはいかがでしょう?

魚屋三代目の「サンマの缶詰できんぴらライスバーガー」

【材料】2人前

ごはん 80g×4 サンマの蒲焼缶詰 1個 ごぼう(千切り:水につけておく) 100g にんじん(千切り) 40g れんこん(小さければ輪切り、大きければ半月切り:酢水につけておく) 40g 輪切り赤唐辛子 ひとつまみ 白ごま 適量(小さじ1くらい) サラダ油 小さじ2~大さじ1 ごま油 少々

(A) 醤油、みりん、水 小さじ2 砂糖 小さじ1/2

作り方

f:id:sakanaya-sandaime:20171002121601j:plain

1. 温かいごはん(80g)をラップで包み、丸めてしっかり強めに握る。

f:id:sakanaya-sandaime:20171002121604j:plain

ラップを広げ丸めたごはんの上にもう1枚のラップをのせて手のひらで押し、周りが崩れないように成形して、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておきます。蒲焼き缶はサンマとタレとに分けておきます。

f:id:sakanaya-sandaime:20171002121612j:plain

※100均キッチングッズのこんな「ライスバーガー用のご飯型」を使ってもキレイに仕上がります!

f:id:sakanaya-sandaime:20171002121629j:plain

2. 熱したフライパンにサラダ油を入れ輪切り赤唐辛子を加え、ごぼう、にんじん、れんこんを入れて炒めます。全体に油がまわり、火が通ってきたら1の蒲焼のタレと(A)を混ぜて加え、汁気を飛ばすように炒って煮詰めていきます。

f:id:sakanaya-sandaime:20171002121639j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。