ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

癖になる…Licaxxxが推す謎すぎるのにノれる曲

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

癖になる…Licaxxxが推す謎すぎるのにノれる曲
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。10月からは21時−24時の“3時間生放送”に拡大リニューアル! 10月4日(水)は、Licaxxxとのコンビでお送りしました!

「SONAR Licaxxx」コーナーでは、Licaxxxがオススメの曲をセレクトしていますが、今回はLicaxxxが「クラブでかかっていて、歌詞があるわけじゃないんだけど、フレーズがあって、“声ネタ”的な。なんか歌いたくなっちゃう曲」と言う紹介しました。

「途中で『ブラノッシ ブラノッシ』って言ってるのが、なんか歌いたくなっちゃうんですよ。ハウスの人たちがけっこうかけてて、みんなでなんか言いたくなっちゃうっていう(笑)。それってノれる1つの理由なのかなっていうのがあって。ちょっとソラミミアワー的なテンションもありますね」(Licaxxx)

気になるその楽曲は…。Ne Noyaの「Cos-Ber-Zam」(Daphni Mix)。DaphniはCaribouという名義でも活躍するDan Snaithのプロジェクトです。裏方のPAとしても様々なバンドのツアーに帯同するなど、マルチな才能を持つアーティストなのだとか。

曲を聴いた後、Licaxxxの言う通り「ブラノッシ…言ってる」と藤田(笑)。確かに聞こえたようです。ただ、Licaxxxも「ブラノッシ」の正確な言葉と意味はまったくわからないそう(笑)。頭から離れないフレーズだけに気になりますね…。

そして、様々なアーティストがオススメの一曲を紹介する「MY SONAR MUSIC」コーナーには、シンガーソングライターの日食なつこさんが登場しました。紹介したナンバーは葉山久瑠実の「生きちゃった」。

葉山久瑠実は関西を中心に活動しているピアノ弾き語りのシンガーソングライター。「生きちゃった」は9月にリリースされたばかりの「レッツゴーあの世」の収録曲です。

「とにかくピアノの技術がすごい。そして惜しまないネガティブオーラ(笑)。ネガティブオーラをここまで出し切れるというのは、すごいなと思います。その負の感情をすごく歯切れの良いピアノに乗せて、技術と感情を一緒にして塊で投げつけてくる、そんな彼女の音楽が私は大好きです」(日食さん)

収録されているアルバムの「レッツゴーあの世」というタイトルにもかなりインパクトを受けた藤田。“死への願望”が感じられるタイトルですが、藤田は「だからこそ的を射たというか、我々がなかなか開けられない扉を、バカッと開けにかかってくるような…そんな強さを歌や言葉から感じる人もいると思います」と語りました。

これに「アーティストなんてみんな闇を抱えてますからね。それをオープンに出すか、出さないかはみんなの表現方法によると思うんです」とLicaxxx。気になる方はぜひチェックしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。