ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【コムアイが伝授】初対面の人に興味を持たれるには?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

【コムアイが伝授】初対面の人に興味を持たれるには?
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(水曜担当ナビゲーター:水曜日のカンパネラ)。10月4日のオンエアでは、リスナーからの相談に電話で答えたり、音楽とお金にまつわる話で盛り上がりました。

リスナーと電話をつないで悩みを解決する「みんなの煩悩ぜぇ〜んぶ解決!」のコーナーでは、「人に良く思われようとして、媚びを売ってしまう」というリスナーの相談に答えました。この方は人のことを気にしすぎて、人生を楽しめていない気がするそうです。

「私も、思ったことをそのまま言うと、まわりから人がいなくなるので、人に良く思われようとしてるんだけど、無理がきて、急に黙ったりして、私も結構、アンバランスなんです」と、コムアイ。

ただし、この仕事は直接喋らなくても、思っている事をパッケージにして伝えられるため、喋ることができているという感覚があるそうです。一方、相談者は、初対面の人とは盛り気味に喋ってしまうとか。すると、コムアイは初対面の人に興味を持たれるためのテクニックを話しました。

コムアイ:話を盛ろうとすると逆効果で、たまに口を開くと面白いことを言う人っているじゃないですか。そういう人がたまに喋ると「何を喋るのかな」って、みんなが興味を持つんです。だから、口数を減らしてみるのがいいのかも。何かを議論している時に、後から何かを喋ると正論っぽいじゃないですか。すると「この人はよく観察してる人だな」って、まわりが興味を持ってくるから、そんな感じで“ひきでいく”っていうのはどうですか?
相談者:いいですね。
コムアイ:あとは、自分がボーッとしていたら意外とみんなも落ち着くから、その人のことが好きになるっていうこともある気がします。自分が「楽しんでもらえたかな」と思うとそれが伝わってしまって、向こうも気を使っちゃうから、自分が気楽にしていると、向こうも気楽になると思います。

とアドバイスしました。そのほか、音楽にまつわる投稿作品を紹介する「SPARK BOX」のコーナーでは「お金持ちになりたい」という投稿者の作品を紹介しました。水曜日のカンパネラでトラックメイカーを務めるケンモチヒデフミは「トラックメイカーは儲からないから、ユーチューバーの方が良いよ」と助言しました(笑)。

ケンモチ:残念ながらこういうトラックの方向性だとドカンと売れるっていうのは難しいかもね。
コムアイ:印税もチマチマと集まっていく感じだよね。音楽は「気付いたら儲かってた」っていう感じだし。
ケンモチ:印税って、儲かるイメージを持ってるかもしれないけど、あれは本当に”カス”よ(笑)。作詞・作曲をしてたって3%だし、3%っていうと多いように見えるかもしれないけど、ゼロにはいくつ掛けたって、ゼロだから。
コムアイ:しかも、CDが売れなくなってるので、他の道を探った方がいいですよね。

と、かなりリアルな話になりました…。そのほか、水曜日のカンパネラのライブの演出の話や、グッスリ眠れるためのアドバイスもありました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。