ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

前回の3倍! Swimsuit Departmentセレクトの郷土玩具450点以上が集結

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
bathhouse_kyoudoganguten_2017_01

好評だった前回の3倍の規模

2017年9月28日(木)から10月9日(月・祝)まで、東京・原宿の「Swimsuit Department(スイムスーツ デパートメント)」が運営するヴィンテージ雑貨店「BATHHOUSE(バスハウス)」にて、「郷土玩具展」が開催されています。

Swimsuit Department独自の目線でセレクトした日本各地の伝統工芸品・郷土玩具の展示販売イベント。昨年に続き2回目の開催となる今回は、前回の3倍の規模。450点以上もの郷土玩具がずらりと並び、より見応えのあるボリュームになっています。

地域の動物や、ダルマや招き猫など、縁起が良いとされているものをモチーフにしたものが多いのが特長です。本展でも、来年の干支・戌がモチーフの古い物や、幼児の成長を願って作られた「ダルマ抱き小僧」など、新たな良い流れを運んできてくれそうな郷土玩具が多くを占めます。

同じモチーフでも、地域によって意味合いやデザインが異なるので、その違いを見比べるのも本展の楽しみ方の一つです。多彩なモチーフ・デザインの中からお気に入りの一体を探してみてください。

bathhouse_kyoudoganguten_2017_06 大峠土人形 鶏泥棒 bathhouse_kyoudoganguten_2017_02 犬のモチーフの古い郷土玩具 bathhouse_kyoudoganguten_2017_03 三春張子 敦盛 bathhouse_kyoudoganguten_2017_04 船渡張子 猪乗り大黒 bathhouse_kyoudoganguten_2017_05 草津張子 猩々

郷土玩具展

会期:2017年9月28日(木)~10月9日(月・祝) 13:00~18:00

※開催期間中は毎日休まず営業

会場:BATHHOUSE/東京都渋谷区神宮前3-36-26 ヴィラ内川201

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

秋の恒例「もみじ市 2017」開催! 厳選109組が出店
「燕三条 工場の祭典」が今年も開催! 3.5万人以上が訪れる大人気のものづくりイベント
journal standard Furniture × ideas and PAINTING! すべて1点もののアートピースアイテム

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。