ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

東京・錦糸町に最先端のホテル「モクシー・ホテル」11月誕生

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


「マリオット・インターナショナル」が、節約志向の旅行者向けブティックホテルというコンセプトの下、スタイリッシュなデザインとリーズナブルな価格で利用できるサービスを組み合わせた革新的なブランド「モクシー・ホテル」を、11月1日(水)、東京・錦糸町に、日本で初めて開業する。

「モクシー東京錦糸町」は、近所を訪れるような気軽な感覚で利用できる最先端のホテル。ハイスピードの無料インターネット、快適なベッドを備えたスタイリッシュでコンパクトな205の客室、24時間利用可能な飲食サービス、静かなミーティングスペースなど、ホテル滞在に欠かせない施設やサービスが充実。さらに、モクシーならではの取り組みとして、ダンスフロアやテーブルサッカー、ライブラリーとして利用できる共用ラウンジスペースのほか、フィットネス施設やレンタルサイクルサービスなど、ゲストが東京での滞在を満喫するためのサービスが満載。宿泊料金は、1万4500円~1万7500円(税・サ料別)と比較的リーズナブル。現在、ロイヤリティ・プログラムであるマリオットリワード®のポイントが3倍となるスペシャルプランも提供中[11月30日(木)までの予約、12月31日(日)までの宿泊が対象]。

また、同日には、大阪・本町にも「モクシー大阪本町」が誕生。出張や観光時に、ぜひ利用してみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。