ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

お呼ばれには、アンバランスなコサージュ風へアアレンジでダウンスタイルも華やかに*

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ヘアアクセ不要! 自分の髪の毛で作るお花が、女性らしくて素敵♡

シンプルな編み込みも、サイドにコサージュ風アレンジをプラスすると、簡単にかわいいスタイルに大変身。
アクセサリーなしでもOKなくらい華やかなので、急なお呼ばれや、旅行先でのアレンジにもオススメです。

三つ編みをアレンジするだけでできるキュートなお花アレンジ

① サイドとバックで髪を3つに分け、ダッカールで仮留めします。

② バックの毛束を裏編み込みで右側に寄せながら、編んでいきます。少しおくれ毛を出し、ざっくりと崩します。

③ 左サイドをゆるめの三つ編みにします。丸めてコサージュ風に整え、アメピンで留めます。
三つ編みを広げるように大きく崩すと、コサージュが作りやすくなります。

④ 右サイドの毛束を持ち上げて、反対側へ持っていきます。
きっちりではなく、ルーズな感じにおくれ毛を残してください。

⑤ 右サイドの毛束をトップから左サイドにかけて三つ編みにします。バランスを見ながら、編み目を少し崩します。コサージュの前側にもってきて、アメピンで留めて完成です。

カチューシャ風の三つ編みアレンジが、上から見てもカワイイ!!

三つ編みをトップに沿わせたアレンジがカチューシャのように見えて、とってもかわいいです!編み目をゆるくほぐすと、ボリュームも出てさらにかわいくなりますよ。
後ろの編み込みをアメピンで留めると、襟足スッキリなアップアレンジになります。結婚式などのフォーマルなシーンにもオススメです。

美容師/伊藤 礼(ピリカ ラプ HAIR and MAKE)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。