ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】Hi-STANDARD、約18年ぶりAL『THE GIFT』が8万枚超の売り上げで現在首位 山本彩2ndALが2位につける

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】Hi-STANDARD、約18年ぶりAL『THE GIFT』が8万枚超の売り上げで現在首位 山本彩2ndALが2位につける

 今週のCDアルバム売上レポートから2017年10月2日~10月4日までの集計が明らかとなり、Hi-STANDARDの『THE GIFT』が85,946枚を売り上げ首位に立っている。

 『THE GIFT』は、1999年にリリースした『MAKING THE ROAD』以来約18年ぶりのアルバム。また、2016年10月に事前告知一切無しという異例の形態で、発売日当日に突如として店頭に並び、一気に口コミやSNSで話題騒然となった16年ぶりのシングル『Another Starting Line』から約1年後のリリースとなった。『THE GIFT』も発売の正式発表を前に、ポスターが各地の駅やアドボード、CDショップに突如掲出されるなど告知方法で話題を集めており、リリースから初動3日間で8万枚超を売り上げ現在首位を独走。10月末には、自身初となるアリーナ&ライブハウス公演を組み合わせたレコ発ツアーを予定していることもあり、CDセールスも次週発表の週間結果まで勢いが増していく可能性が大きい。

 2位に続くのは山本彩の2ndアルバム『identity』。本作はデビュー作『Rainbow』に続き、亀田誠治がサウンドプロデュースを手掛け、参加アーティストには亀田誠治のほか、阿久悠、阿部真央、いしわたり淳治、水野良樹(いきものがかり)、Carlos K.、her0ismが名を連ねている。売り上げは初動3日間で3万枚目前となっており、週末にかけてのセールスでどこまで1位に迫れるのかに注目したい。

 そして、イケメン役者の育成ゲーム『A3!』内で使用されている楽曲を集めたミニ・アルバムが同時にチャート・イン。春組公演曲集『A3! Blooming SPRING EP』が3位、夏組公演曲集『A3! Blooming SUMMER EP』が4位で、2作の差は現在約700枚の僅差となっている。またTOP5ラストには、松下優也(YUYA)率いる関西発ボーカル&ダンスグループX4のミニ・アルバム『XTIME』が入っている。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2017年10月2日~10月4日までの集計)
1位『THE GIFT』Hi-STANDARD 85,946枚
2位『identity』山本彩 29,862枚
3位『A3! Blooming SPRING EP』(ゲーム・ミュージック) 15,869枚
4位『A3! Blooming SUMMER EP』(ゲーム・ミュージック) 15,171枚
5位『XTIME』X4 7,928枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

Hi-STANDARDからのもう一つの“The Gift”! サプライズで【AIR JAM 2000】のDVDを発売
Hi-STANDARD、新ALから表題曲「The Gift」MV公開
Hi-STANDARD 前代未聞のプロモーションを展開した「The Gift」楽曲公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。