体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【味染み抜群】コツは「春雨の戻し方」だった!お総菜屋さんの「春雨サラダ」を作る

f:id:yuu514:20171002181327j:plain

こんにちは、料理研究家のYuu*です。

スーパーのお総菜売り場で、定食屋さんの小鉢で、それから居酒屋さんのお通しで……。超定番の一皿「春雨サラダ」ですが、水っぽくなったり、春雨にうまく味が染みなかったり、じつはおいしく作るのってなかなか難しいんです。

そこで、いろいろ試してついに見つけたのがこの方法! 「春雨の戻し方」にコツがあるんです。ザルとボウルさえあればできるので、洗いものも減ってラクラクですし、少々狭いキッチンでもササっとできますよ。

Yuu*の「お総菜屋さんの春雨サラダ」

【材料】(2人分)

緑豆春雨 30g きゅうり 1本 乾燥わかめ 5g ロースハム(またはカニ風味かまぼこ) 4枚

(A) しょうゆ、酢、砂糖 各大さじ1 鶏ガラスープの素 小さじ1

(B) ごま油 大さじ1 いり白ごま、すり白ごま 各大さじ1

作り方

f:id:yuu514:20171002173600j:plain

1. きゅうりはせん切りに、ロースハムは細切りにする。

f:id:yuu514:20171002173602j:plain f:id:yuu514:20171002173604j:plain

2. 半分に切った春雨をザルに入れ、上に乾燥わかめを乗せる。下にボウルを重ね、熱湯1リットルをまわしかける。

f:id:yuu514:20171002173607j:plain

箸などで1分ほどグルグルとかき混ぜた後、ザルを引き上げ、水気を切る。

※こうしてお湯をかけるだけにすると、春雨が半戻し状態になります。すると、あとから加えた調味料をグングン吸ってくれるので、しっかり味が染みた仕上がりになるんです!

f:id:yuu514:20171002173612j:plain

3. ボウルに水気を切った春雨、乾燥わかめ、きゅうり、(A)を入れ、よく混ぜ合わせる。そのまま5分ほどおく。

f:id:yuu514:20171002173620j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会