ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

DAOKO「好きと思う気持ちで女性ホルモンを高める」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

DAOKO「好きと思う気持ちで女性ホルモンを高める」
J-WAVEで10月から、放送時間が21時から24時まで3時間に拡大リニューアルした「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。リニューアル2日目の10月3日(火)は、DAOKOとのコンビでお送りしました!

大学生の音楽事情を大調査する「SONAR TO THE NEXT」や「DAOKOのなんじゃこりゃー」など今までの人気コーナーに加え、新コーナーも続々スタート! ここではそんな新コーナーの1つ「DAOKOのエモクリニック」をご紹介します。

このコーナーはリスナーのみなさんから、“エモいお悩み”を募集。DAOKO先生が“音楽の処方箋”を出してくださいます(笑)。“エモ”という言葉は最近よく耳にすることが多いと思いますが、そもそもどういう意味なのでしょう?

「『エモ』って、言葉で説明するのはなかなか難しいんですけど…“心に何かしら突き刺さる”“心が揺れ動いている感じがする現象”みたいな。心が熱くなるとか、心に作用している言葉なのかなって思うんです」とDAOKO。

そんなDAOKO先生の元に、さっそく“エモいお悩み”メッセージがたくさん送られてきました。記念すべき1回目のお悩みは…

「上京してなかなか会えない男友達に連絡したいんですが、すぐ会える距離でもなく、用事もなく、なかなか勇気が出ず、しばらく恋愛とかしてないので、仲良いのか、好きなのかもわかりません。このモヤモヤに効く音楽をお願いします」

という女性リスナーからのお悩み。リスナーさんは「好きかなのかもわからない」そうですが、DAOKOは「そう考えている時点で、ちょっと好きですよね」と言います。それを踏まえてDAOKOは、

「『好き?』って考える前に『好き』って思ってしまう、みたいな。『好き』って思うことによって自分の女性ホルモンを高める! みたいな。恋愛する状態にする(笑)。いいと思いますよ」とアドバイス。

ということで、そんなモヤモヤに処方したエモい曲は、宇多田ヒカルの「Flavor Of Life」。「リスナーさんとその男友達は『収穫の日を夢見てる青いフルーツ』さ!」と歌詞を引用してエールを送っていました(笑)。

モヤモヤが少しでも解消されるといいですね! ということで、“エモいお悩み”をお持ちの方はじゃんじゃん、DAOKO先生に相談してみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 21時−24時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。