ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

妊娠検査薬が陽性でも正常妊娠かはわからない。エコーで卵黄嚢が見えるまでドキドキ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20170724231330j:plain

生理が予定日より遅れたり、なんだか気分の優れない日が続いたりして、もしかして妊娠しているかな?と思ったらまずは妊娠検査薬を試してみますよね。

私も30歳で第一子を妊娠した時、生理予定日の一週間後に妊娠検査薬で陽性が出ました。

妊娠できたんだ!と喜んですぐに病院へ行きましたが、エコーでは何も映らず、その上子宮内膜も極端に薄かったため「妊娠検査薬で陽性が出ただけでは正常妊娠かどうかわからないよ」と医師から説明を受けて驚いたのと同時にしょんぼりして帰ったものです。

この時産婦人科の医師がエコーで探していたのが卵黄嚢というものでした。卵黄嚢というのは赤ちゃんの栄養が入っている袋のようなもので、妊娠6週前後になるとエコーで見えるようになるのだと説明をうけました。この卵黄嚢が子宮内に確認できると妊娠として経過をみていくのだそうです。

医師の話を聞きながら、初めての妊娠とはいえ自分があまりにも妊娠に関して無知だったなぁと反省したものです。 関連記事:エコー写真で見えたエンジェルリング!つわりのピークだけど嬉しい事もいっぱいの妊娠8週

翌週、もう一度産婦人科を受診したところ、エコーで子宮内に卵黄嚢と胎芽を確認することができました。

私の生理周期が不安定だったために前回の月経開始日から妊娠週数を計算しようとしてもはっきり確定できなかったのですが、この時のエコーで推定妊娠6週相当ということでした。

診察中は私にもエコーの画面を見せてくれました。これが卵黄嚢だよと医師が教えてくれたのは、白黒の画面に見える小さな白い丸。その横に楕円形のような、そら豆形のような、小さな胎芽。

自分の目で見た時は何とも言えない不思議な気持ちでした。お腹に赤ちゃんがいるんだという嬉しさと、無事に出産できるかなという不安が混ざったような、そんな気持ちでした。

私がそうだったように、妊活や妊娠をするまで卵黄嚢という言葉は耳に馴染みがないという方も多いかもしれません。

初めて産婦人科を受診してからエコーで卵黄嚢が確認できるまでの約一週間、インターネットで検索をかけては不安になったり勇気付けられたりして過ごしていましたが、そこから先の妊娠期間は本当にあっと言う間でした。

エコー上であんなに小さくしか見えなかったわが子もどんどん大きくなり、今では1歳11ヶ月のやんちゃ盛りになりましたよ。 関連記事:「妊娠おめでとうございます」のセリフを期待して行った産婦人科。でも胎嚢の大きさも不十分で…

f:id:akasuguope01:20170720215148j:plain

著者:orihime

年齢:33歳

子どもの年齢:1歳11ヶ月、妊娠7ヶ月

妊娠7ヶ月の主婦です。ステップファミリーとしてしばらく過ごした後、不妊治療を経て第二子を授かることができました。大変なこともたくさんありますが、妊婦期間は今だけだと思って楽しみながら過ごすように心がけています。妊娠・出産・育児を経験してみて、子どもと一緒に私も成長させてもらっているような気がしています!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃんの性別が判った時のエコー
我が子は恥ずかしがり屋?
なぜ、こうも毎回…。先生も笑うほど、毎回ダンシング状態だったエコー検査 by チッチママ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。