体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

とんかつは飲み物なのか? 池袋「とんかつは飲み物。」で聞いてきた

f:id:Meshi2_IB:20170728151609j:plain

こんにちは。メシ通レポーターの鷺ノ宮やよいです。

少し前、ネット上で衝撃の情報が飛び交いました。

7月下旬、池袋に「とんかつは飲み物。」なるお店がオープンするというのです。

とんかつは……飲み物……?

「カレーは飲み物。」なるお店は存在しますが、カレーが液体状であることを考えれば、これはまぁ理解できます。

でも、ねぇ……とんかつですよ? ないわー。

何度考えても

「とんかつは飲み物じゃねーよ!」

というベタなツッコミしか出てこない。

……それとも、飲めるとんかつというのがこの世には存在するのでしょうか。

気になったので、ひと足早くオープン前の7月中旬、お店に取材に行ってきました! 果たして「とんかつは飲み物。」なのかどうか、真相やいかに……?

看板に自信満々に書かれた「とんかつは飲み物。」

f:id:Meshi2_IB:20170728151517j:plain

お店があるのは池袋西口を出てロサ会館方面へ歩き、もう少し進んだあたり。

「とんかつは飲み物。」と書かれた看板がかかっているので、すぐにわかるかと思います。

f:id:Meshi2_IB:20170728151508j:plain

看板の書体からして自信満々で、有無を言わせない迫力に「とんかつは飲み物……?」と信じそうになりますが、違う、違う、そうじゃない。

何度も言うけど、とんかつは飲み物じゃないよ!

店名に込められた思いとは?

お店に入ると、取材担当の宇佐波さんが出迎えてくれました。

── う、宇佐波さん、店名からうすうす感じてはいたんですが、やはりこちらのお店は「カレーは飲み物。」と同じ会社が運営しているのでしょうか。

宇佐波:そうなんですよ。察しがよかですね〜。

── わかりますよ!

宇佐波:ですよね〜。

── でも、とんかつは飲み物じゃないですよね?

宇佐波:フゥ〜、あらら、まだそんな表面的な捉え方をしている方がいらっしゃるとは……。もう何回も伝え続けていますが、これは「概念」です。みなさんがお好きなとんかつやカレーは昔から現在まで絶対的な普遍性を持って大衆の中に存在してきました。

そのような普遍性のある大衆的な食べ物の提供をとおして、「お得にお腹いっぱい」すべての人々の意識の中にある圧倒的な大衆的思想に対するひとつの答えがこの飲み物。のなかにあるのです。わかりますよね?

f:id:Meshi2_IB:20170728151521j:plain

なるほど。

1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。